C N S 2

C N S 2

フィリピンで最高峰のIELTS専門学

Amebaでブログを始めよう!
前月の話になりますが、苺狩りに行ってきました。バギオと言ったら苺が名産です。フィリピンのイメージは常夏でヤシの木が生えていてマンゴーやバナナなど南国の果物をイメージされると思います。確かにそれが正解だと思います。しかし、バギオは違います。市内には松林が生えています。朝晩はとても冷えます。フィリピンの暑いイメージとはかなりかけ離れている土地、それがバギオです。




ジプニーに揺られること30分。↓の写真で分かると思いますが、風景が日本の田舎みたいです。フィリピンでこんな風景が見れるのはバギオだけですよ!!
値段は、市場で買う3倍の価格でしたが、摘みたての苺は格別でした。洗わずにそのまま食べても何ともありませんでした。









ファームを出た後、苺シェイクを飲みました。砂糖が含まれていなかったので甘さ控え目で、苺の本来のほのかな酸味が味わえました。他にも苺ミルクもありました。




バギオもなかなか良い場所です。行くまでの道のりが大変ですが、住めばなかなか快適です。