浄化槽メンテナンス会社での5月度経営改善計画モニタリングvol.2 | 売上10億・30億・50億・100億の壁を突破する経営戦略!

売上10億・30億・50億・100億の壁を突破する経営戦略!

成長する会社の10原則!「売上」と「キャッシュ」にこだわる社長のための事業成長・リスク回避


テーマ:
5/15(火)

本日は、前回に引き続き、浄化槽メンテナンス会社で5月度最初の経営改善計画のモニタリングを行った。

本日は、社員研修の提案か中心である。理由は「経営改善計画書」に謳ってある「評価制度」を動かすに当たって、教育制度も動かしていく計画になっているからである。

「基本動作ガイド」と「ロジカルシンキング」を提案したが、基本動作は、新入社員研修で10年以上やっており、社会人としての基本である9項目を体得するプログラムであり、ロジカルシンキングは、論理的な思考を身に付けるための実践でのPDCAである。

どちらも「社風構築」をするためには重要な研修である。
来月から「ロジカルシンキング」を全社員対象に行うことになりそうである。

現場営業を強化していくことが必要なため、、打って付けの研修になる。
どんな取り組みを現場やってくるか、今から楽しみである。

CNCコンサルティング・ネットワークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス