614話

 

 

 

天井クレーンの 

定期点検、修理、製作サービスを

” のどかな志和 ”からお届け。

 

 

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す

 

 

クレーンメンテ広島   の

(↑クリックしてみてください)

 

 

なるたに です。

 

 

 

 

時代が変化していくと、

いろいろなモノ、トレンドが変わりますね。

 

 

最近、行く機会は少ないですが、

無くなると寂しい気がします・・・・

 

 

なるたに世代はよく行ってました

 

ゲーセン。

 

 

 

 

 


 

確かに、スマホゲームやテレビゲームの

普及はすごいですからねぇ。

 

 

 

ゲームセンターに行かなくて、

魅力的なものが多いのも現実です。

 

 

 

なるたに的には、こっちより

 

 

 

こっちでよく遊んでましたね。

体感ゲーム派でございました。

 

 

こういうのも好きですが

 

 

 

中学、高校とよく行ってましたね。

やんちゃな人に絡まれんかドキドキしながら(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代は変わると、

 
 
いろいろ変わりますよ。
 
 
天井クレーンも。
メーカーもずーと同じモデルを作っている
わけではないので。
 
10年、20年と経過すると、
モデルは変わっていることもありますよ。
 
 
 
 
そうなると、
 
 
 
問題は、今使っているクレーン。
壊れたら、部品あるの?
 
 
 
ってことに。
 
 
最近、この手のお話がよくあります。
30年前、40年前のクレーンが
突然動かなくなった。
 
「すぐ修理してください・・・・」
 
 
 
 
 
いざ、行ってみると、部品壊れてる
 
    ↓
メーカー問い合わせ
 
    ↓
部品供給終了です。
 
 
 
よくあるパターンです。
最悪、ワンオフで作れないこともないですが、
現実的では・・・・・
 
 
クレーンがユーザー様にとって、
どういう役割をするのか、
重要度はどのくらいなのか?
 
 
 
 
を一度、確認してみるといいと思います。
 
 
「ほとんど使わない」だったら、
ある程度でいいですけど、
 
 
「クレーンないと仕事にならんよ」だったら、
それなりのリスク対策をしておくことも必要ですよ。
 
 
 
 
実は今日もそんなお話をさせて頂きました。
 
 

 

今日はこの辺で

また明日!

 

 

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

 

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
tel:082-433-5153 fax:082-433-5154
e-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
hp : https://cmh.co.jp/

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い でございます。

****************************************