手順があるそうな

テーマ:

405話

 

 

 

天井クレーンの 

定期点検、修理、製作サービスを

” のどかな志和 ”からお届け。

 

 

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す

 

 

クレーンメンテ広島   の

(↑クリックしてみてください)

 

 

なるたに です。

 

 

 

現天皇陛下が退位されるにあたり、

これからいろいろな儀式が

4月末に向けて執り行われるそうです。

 

 

 

 

庶民には全くもって

よく分からん世界ですが、

 

すべての儀式に意味があって

粛々と進んでいくんでしょうね。

 

 

 

天皇陛下は

「日本国の象徴」ということで

学校で習いましたが、

 

なんかイメージが湧きにくい・・・・

 

 

 

 

昨日41歳となりましたが、

自分の生まれた国のことも

よく分かっていない若輩ものでして💦💦💦

 

すいません。少しづつ勉強してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

クレーンを

使わなくなる

場合は、

 

 

 

そんなに手続きが必要なわけでは

ありません。

 

 

3t未満のクレーンには、特に

規定はありません。

 

 

3t以上のクレーンは廃止報告書を

労働基準監督署に提出するだけです。

 

 

 

逆に設置する場合は、

 

3t以下のクレーンだと、

設置する前までに設置報告書を

労働基準監督署に提出しないといけません。

 

 

 

3t以上だと、

設置届(関連資料も)を設置工事する

30日前までに

労働基準監督署に提出しないといけません。

 

 

クレーンは厚生労働省の管轄で

所在やクレーンの性能などを管理されて

いますから、何か行おうとすると、

 

手続きは必要になります。

 

 

特殊な手続きではないですが、

提出期限なども規定されている場合も

あるので、注意が必要ですよ。

 

 

 

今は便利になって色々とネットに

情報がありますから、設置や変更、廃止など

計画がある場合は、確認してみてください。

 

 

分かりにくいこと等あれば、

クレメンまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

それでは、今日はこの辺で

また明日!

 

 

 

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
tel:082-433-5153 fax:082-433-5154
e-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
hp : https://cmh.co.jp/

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い です。

****************************************