344/365

 

 

 

天井クレーンの 

定期点検、修理、製作サービスを

” のどかな志和 ”からお届け。

 

 

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す

 

 

クレーンメンテ広島   の

(↑クリックしてみてください)

 

 

 なるたに です。

 

 

 

そうです。

1月9日は、イッキューさんの日です。

 

 

 

「あわてない、

 あわてない、

 一休み、一休み」

 

 

常にそうありたいと思っておりますが、

なかなか、そうはいかず・・・・

 

 

貧乏暇なしでアクセク働いております。

 

昨日から一人減なので、

余計に・・・・

 

 

 

 

 

あっ、

 

 

インフルエンザが流行の兆しらしいですよ。

 

 

昨日ブログでクレメンメンバーの発症を

お伝えしたばかりですが、

なかなかタイムリーでした。

 

 

体調管理には

お気をつけください。

 

 

 

 

 

 

一休さんは

ツルツル

光ってますが、

 

 

こちらも、ツルツルです。

 

 

横行レールの端っこ。

レールがえぐれてよく光ってます。

 

横から見ると、滝汗滝汗滝汗

 

これはたまに見る光景です。

 

例えば、

ホイストを南端まで寄せて、

さらに押釦で南を押すと、

 

 

行き場のない車輪は、

その場で空転します。

 

 

 

同じところで回転し続けるので

えぐれてしまいます。

 

 

 

 

 

クレーンを使っていると、

よくやる 「あるある」 です。

 

 

動かす前に上(ホイスト)と進行方向を

確認すれば、起こらないことですが、

 

 

操作するのは人間なので

どうしても、やってしまいます。

 

 

 

対策としては、

 

横行レールの両端に

センサーを付けて、

端部に来たら空転するのを

防ぐ方法があります。

 

これが、一番確実です。

 

 

端っこで使用する頻度が少ないので

あれば、気を付けることで

回避できますが、

 

 

頻繁に端っこで

使用するのであれば、

対策してみるのも手です。

 

 

 

いつの間にかこうなっている

ってこともありますよ。

 

 

早めに発見するには、

定期的にチェックすることが必要です。

 

 

気付いたら大変なことに

なってた・・・・滝汗滝汗滝汗

 

 

そうならない為に

是非、点検を。

 

 

 

 

それでは、今日はこの辺で

また明日!

 

 

 

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
TEL:082-433-5153 FAX:082-433-5154
E-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
HP : https://cmh.co.jp/

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い満足です。

****************************************