結局は、押釦の話です(汗)。 | クレーン定期自主検査を操業41年16万台の実績であなたの不安を解消へ導く、クレーンのプロ集団を束ねるなるちゃんのブログ

テーマ:

161/365

 

 

天井クレーンの 

定期点検、修理、製作サービスを

” のどかな志和 ”からお届け。

 

 

 

 

 

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す

 

クレーンメンテ広島  の

 

 

なるたに です。

こんにちは、

 

 

 

2日続けてスポーツネタで

ございます。

 

 

 

 

 

 

衝撃的、

 

 

 

 

 

 

 

なんと、支度部屋で滑ったことが

きっかけで横綱が休業ですって。

 

 

 

 

 

 

土俵際の大勝負って展開なら

うわぁ、そりゃしょうがないね

 

 

 

となるけど、

 

 

 

 

なんとも中途半端な展開で拍子抜けでした。

 

 

 

以前痛めたところらしいですけど、

細かいイキサツはよくわかりません。

 

 

 

 

 

でも、

予想外のことは起こるものです。

 

 

 

「え、そこで?」

 

 

 

なんてことは、起こります。

今回の災害でも、晴れてるのに

川が決壊したとか、ため池が決壊しそうとか、

 

何かイメージが違ってましたね。

 

 

 

 

人生を重ねてくれば、ある程度

予想、予測をたてながら、

物事を進めていきますけど、

 

 

予想と大きく異なる場合もありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なこともありますが、

だから人生かなと。

 

 

受け入れることも必要、

 

学ぶことも必要、

 

振り返ることも必要、

 

違う考え方を受け入れるのも必要、

 

時にはスルーすることも必要、

 

 

 

受け止め方、考え方一つで

まるっきり変わってきますからね。

 

 

 

 

 

 

何とも

よくわからん

話の流れになりまして

 

 

すいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何が言いたいかというとですね、

 

 

灯台下暗し ですよ。

 

 

 

 

まさかの支度部屋で

足を滑らすなんてね・・・・

足元しっかりしないと。

 

 

 

クレーンの場合は、

足元ならぬ、手元・・・・

 

手元で操作する押釦スイッチ。

 

 

 

これもきちんと確認しておいて

くださいよ。

 

ということです。

 

 

 

 

意外にありますよ、

 

壊れてること、

汚れていること、

油まみれで、操作しにくいこと、

 

 

 

 

クレーンに指令を直接下す

重要な部分。

 

 

おざなりにしてませんか?

 

 

 

明日、クレーンを使う前に

見てみてくださいね。

 

 

 

それでは、今日はこの辺で、

また明日!

 

 

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
TEL:082-433-5153 FAX:082-433-5154
E-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
HP : https://www.ts-h.co.jp/cmh/

 

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い満足です。

****************************************

 

 

 

 

cmhirosimaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス