オリジナル小上がりの楽座 | おもしろ畳!?

おもしろ畳!?

一般的な畳ではなく、へーっ!と思えるちょっと変わった畳や、現在通っている職人大学の事、私が参加しているイベントやちょっとした情報や、畳材料で作った小物をアップしております。
また、変な駄作もアップできればと思います。


テーマ:
フローリングの部屋に畳の小上がりを簡単に作る事が出来る
「楽座」と言うのがあるのですが、

サイズ、形、仕様などの、ご相談メールをいただき、
メールのやり取りや電話でのやり取りを数回以上、
図面を送って頂いたりして、
大変お手数をお掛け致しましたが、
喜んで頂けました。
そして遠方でしたので、
お客様にお願いして画像を送って頂きました。

1帖半タイプ引出し3つ仕様の
4方向化粧板のアイランドタイプです。
おもしろ畳!?-楽座
手前に置いて有る長火鉢と色も形合っております。
凄くインテリアにマッチしてカッコいいです。(^O^)

実は、この楽座は標準サイズではないんですよ。
1間半方向は通常サイズの2560ミリですが、
半間は標準の920ミリから1000ミリにしております。

そして味付けが、ミニ半帖市松敷きです。

$おもしろ畳!?-楽座

カッコいいです。(^○^)

そして、市松が見える位置にて
$おもしろ畳!?-楽座

この楽座は、自由度がとっても高いので、
お客様の方で決まった寸法があると今回の様に
する事が出来ちゃうんですが、
今回のお客様は遠方でしたので、お伺いできず残念でした。

楽座

畳職人でございます。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス