今夜何にする?

恋人から夫婦になった二人の変化とは・・・?

いつの間にか5人家族になりました☆


テーマ:
ウチの冷蔵庫はホント小さい。
でも、常に入れているものがある。
これを始めてから困らなくなった。

【常備品】

  ・ 油揚げ  : 寿司あげ。買ったままの姿で袋に入れて冷凍。
  ・ しいたけ : 軸だけ切って、洗わずに袋に入れて冷凍。
  ・ えのき  : 買ったままの姿でそのまま冷凍。
  ・ 里芋   : 冷凍の皮むき里芋。
  ・ 塩サバ  : 半尾分くらいの3枚おろし状のものを買ってきてお弁当サイズに切ってラップで包み、冷凍
  ・ 豚バラスライス : 1回分くらいの量に分けてラップに包み、冷凍


とにかく「冷凍」するだけです。


いつも私のブログを読んで頂いている皆さんは、
「毎回よく里芋の皮をむいてやってるなぁ」 なんて感心して頂いてたかもしれませんが、
そんな事は一切やってませーん  ̄ー ̄)


だって、2人で食べれる量なんて大した量じゃないし、毎回準備に時間かけてもいられませんよ。
「いかに楽して食材を増やすか」です、私の料理なんて。

あとは、乾燥ワカメとパスタ、ミニ豆腐くらいですかね。

調味料だってありとあらゆるものなんて揃ってないし。
いつも使うのは、
  『醤油 ・ 砂糖 ・ みりん ・  ・ 白だし ・ ごま油 ・ いりこだし ・ 昆布だし』 
くらいですもん。これで大体作れますしね。


だから、ぜんぜん大したことしてません。ホント。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ウチのコンロが1くちコンロであることは先日書いたが・・・
ホント料理作るのにも一苦労である。

先日も買いたいなぁ~と思い、ヨドバシに行ってみたものの、
結局買わず。

冷蔵庫も1人暮らし時代に買ったものを現在も使っているので
野菜室もあってないようなもの。

 妻:「野菜入れとくだけでビタミン増えるヤツ」欲しいなぁ~

 妻:「切れちゃう冷凍」欲しいなぁ~

 夫:「整理出来る冷凍室」欲しいなぁ~
    (妻:好きなアイスを入れる場所を確保したいらしい・・・)

 『・・・やっぱり高いなぁ~ _| ̄|○ ○| ̄|_ 』

なんて言いながら、立ち去りました。


新婚家庭というのは、真新しい家電が多いんだろうけど、
ウチで新しい家電は1年前の同棲時代に2人で買ったエアコンと、
結婚式の撮影用にと式1週間前に購入したデジタルビデオくらい。
あとは・・・
ダンナ様の趣味のCDやらレコードやらのおもちゃ関係ですよ。

相変わらずCDが増殖しております。


まぁ、そうは言えども、
結婚決まってからの家電やらなんやらの出費がなかったことは
良かったのですよ。
引越しもしなかったので、ドタバタすることもなかったし。
この時は「同棲も悪くないかも」と思いましたよ。


で、コンロの話に戻りますが・・・

「レンジで作る温野菜」を買ったきっかけも、コンロにあるわけで。
私のゴハンを作る時間というものは、計画が必要なのです。
「軽く火を通して放置しておけば余熱で出来上るもの」に始まり、
「直前に焼いて仕上げるもの」に終わるのは
きっとどこの家庭も同じでしょうが、
なんせ1くちコンロ、倍は時間がかかるわけですよ。

カセットコンロや電子レンジを駆使して、
あれやって、これやって、その間にこれ片付けて・・・

きっと1日の中で一番頭の回転がいい時だな。

幸い(?!) ウチのダンナ様の帰りが遅いので今のところは
支障はないのですが、
1人1日24時間は変わらない訳ですから・・・


で、ある時これに出会いました。

呉羽化学キチントさん「レンジでつくるスパゲッティ」
キチントさんシリーズ『レンジでつくるスパゲッティ』

1人分・2人分まで調理可能。
容器に書かれている線まで水を入れ、パスタを入れてレンジでチン。
茹でるのにかかる時間は、2人前で「指定の茹で時間」+ 8分。
だいたい15~20分くらい。
お湯を沸かす時間とあまり変わらないんじゃない???

容器の中で、勝手に麺達が回転してくれるので、混ぜる必要もなし。
その間に私は1くちコンロでソースの準備。かなり楽。

何が面倒って、パスタ茹でるのもそうだし、
伸びないようにソースを準備するのもそう!!
到底、1くちコンロじゃ無理なのですよ。カセットコンロ出すのも
めんどいし。

これを使い始めてから、日曜のお昼の外食も減りましたよ。

お財布は助かるけど、外食も楽しみなんだけどなぁ・・・
主婦の悩みどころです・・・(悲)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5年前、6人家族の実家を離れた。
1ヶ月経たないうちに、今のダンナ様と付き合い始める。
彼は、毎晩ウチにご飯を食べに来ていた。タダで食べれるからだろう。
その頃の私の懐具合は・・・最悪だ。
愛のチカラはすごい。
それでもうれしかったのは若かった証拠だ。当時22歳のワタシ。めでたいものだ。

実家にいた頃、私は休日には6人分のご飯を作っていた。
もちろん、分量は6人分でインプットされている。
2人分だから、きっと単純に1/3すれば良いはず・・・

しかし!!うまくいかない!!

これには、罠があることを忘れてはいけない。
皆さん気付いているだろうか?一度に作る人数が少なくなる程、材料の分量は多くいなるのだ!

原理はこうである。
1人分の煮魚を作る場合と、6人分を作る場合を想像してみよう。
鍋に入れると、6尾の魚を入れた鍋はあまり水を入れなくてもひたひたになる。
じゃあ1尾は?結構な量を入れないとひたひたにならないのだ。
簡単にいえば、こんな感じ。火を通すのに必要な時間と、焦がさないだけの水の量が必要なのだ。
だから、必然的に量が多くなるのだ。(きっと。)
試しに、カレーとかシチューのルーの箱の裏面を見てみて。
10人分とか8人分で分量が書かれているけど、
『半分の人数にする時は、水の量を増やして下さい』って書いてあるから。

そんなわけで、昨日の1人200円は冷静に考えると高いし、量も多めなのだ。

しかし、豚汁はぴったり2人分でいつも作れる。
お吸い物やお味噌汁だってそうだ。
それには、私流の法則があるからである・・・

法則 その1

具材は好きな物から順番に鍋に放り込むべし

鍋に入れれば、量の目安がつく。
好きなものから入れれば、食べたいものが食べれるし。
汁物は残り物・乾物で作ることが多いからね。

法則 その2

お水は汁物お椀になみなみ1杯入れるべし

これが具材とお水の黄金率。
我が家のお椀は大きめなので、実際のところはなみなみではない。

たったこれだけです。もっとスゴイ事を書きたいところだが、たったこれだけ(悲)
でもきっとこんなに簡単だから上手くいくんだろうなぁ・・・

ここでひとつ、我が家で重宝しているものを紹介。


【050225応援セール】レンジでつくる温野菜
キチントさんの「レンジで作る温野菜」だ。

ほうれん草:1分30秒
ジャガイモ:2分30秒

その他ほとんどの野菜に使える。

カレーの時なんかはかなり良い。入れ物に入るだけの量が2人分×2日分の量にぴったりだし、煮る時間が少なくて済むし、何よりも煮崩れしないのだ!
ビタミンの流出もないし。かなりお勧め。
スーパーにも売ってるので、是非買ってみて♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。