行政書士さのよしみ事務所 佐野佳見です。

 

当ブログに足を運んでいただきありがとうございます。

 

昨日まであんなに晴れていたのに、今日は雨。

 

この雨の後は、秋らしい気候になるそうです。

 

こうしてだんだん冬が近づいてくるんですね~。

 

なんかここ数年、秋を感じたことが無かったので、

 

秋があるのもいいなって思います。

 

皆さんはどう思います?

 

さて、今日は超高齢化社会の介護についてです。

 

介護業界だけでなく、今日本は超売り手市場!

 

先日地元のなじみの居酒屋さんに行ったら、

 

バイト募集のチラシに

 

「勤務日以外も賄い提供」

 

と書かれていて、大将に

 

「これってどういうこと?」

 

って聞いたら、

 

「本当に人が来なくて、時給上げても来ないし、

他に何ができるかなって考えてやってみたけど、

全然集まらん」

 

とのこと。

 

こんなおいしい話なら私がやりたい!って

 

思いましたが、それくらい、世の中は人手不足!

 

介護の業界もまさに人手不足です。

 

私のお客様入居されているところも、

 

皆さん本当に大変そうです。

 

国もそこはわかっているのか、

 

在留資格『介護』というのが

 

できました。

 

以前はEPAの技能実習制度で『介護』という

 

ものでした。

 

この在留資格『介護』介護福祉士の資格

 

取得できないと、本国へ帰らないといけないのです。

 

日本の受験生と同じ条件で受験し、資格を取得

 

中々現実は大変なようです。

 

今日の夕方のニュースで秋田県が、日本で一番の高齢化率で

 

その割合は35.6%だそうです。

 

秋田県ではすでにこの問題かなり深刻で、フィリピン

 

中国などから、留学生や実習生を募集し、試験を受験させる

 

ように取り組んでいるようです。

 

これからますます高齢化が進み、介護される人口が増えます。

 

この人手不足の解消には、外国人に頼らざるを得ないのかも

 

しれないと思います。

 

 

昨日旦那さんが一眼レフで撮ったココちゃんです。

 

とってもかわいいココちゃんですが・・・

 

今日、少林寺の練習から帰ってきたら、元気なく、

抱き上げると、小さな悲鳴が・・・。

 

おそらくヘルニアの再発です。

 

明日は午前中仕事なので、午後から

 

病院へ連れていきます。

 

今は前回発症した時に購入したゲージの中で、

 

おとなしく寝てもらっています。

 

この子は本当におとなしい子なので、

 

前回も手術せず、絶対安静で無事治りました。

 

今回もそうなりますように・・・。

 

では今日はこの辺で

 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

農地転用、許認可申請から相続、遺言まで

あなたのお悩みに寄り添います。

 

行政書士さのよしみ事務所

ホームページはこちらから

お問い合わせはこちらから

 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~