事件いろいろ | むしとの日々

むしとの日々

タイトルの意味は子供時代への郷愁と自分の次の世代がまったく虫に興味を持たないことの悲しみ。
子供孫の時代になって昭和は遠くになりけり。
それでも嫌いさらに反発を覚えるのが左翼的いや利権的自然保護です。
自然保護など語るべきでない。


テーマ:

 >福田康夫首相は12日午前の衆院予算委員会で、沖縄の米海兵隊員による女子中学生暴行事件について「過去に何度か起こっているにもかかわらず、また起きてしまったことは本当に重大なことだと受け止めている。許されることではない」と遺憾の意を表明した。 (産経ニュース)


加害者被害者の経緯はどうだろうと不愉快な事件には違いないのだが、重大なことだと受け止め対処しなければならないことは他にもある。


> 東京福祉大(東京都豊島区)元総長の職務権限を振りかざした女性教員への乱暴事件で、警視庁捜査一課は12日、別の職員にもわいせつ行為を迫っていたとして、強姦未遂の疑いで、中島恒雄被告(60)=強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。 (産経ニュース)


福田首相は国から補助金を受けている大学の総長についても重大なことと受け止め補助金の停止、出来る事なら大学解体しなきゃ。

これぐらい首相だからできるのでは、大学数も過剰だし。


強姦、強制わいせつなどとされるものはすべてが表に出るわけでもなく氷山の一角だろう。 特に訴えてもせいぜい犯人逮捕されるだけ、しかも大半は逮捕されていないのだろう。

事件ニュースになるのが連続レイプ犯などと表現されるように。


政治家からエロオヤジを追放すると首相が一言付け加えたら良い、それとも高級官僚および政治家は宦官とするなどしなきゃ。


建前上、日本を守るために駐留する米兵が日本人に被害を与えることはとんでもないことだが、米兵がアメリカ国内でレイプ事件を起こす件数、その他日本以外の駐留地で起こす各種事件数の相対比較はない。


さらに特亜三国人の事件との比較などは言及なし。


 日本人にとって不快な事件であるが相対的な位置不明、沖縄では反基地反米の延長で米兵を見たら強姦魔と思えと教えないの? 特に左巻きの日凶組など、かわいい教え子の安全のために。

実際問題として日米の相対的経済関係で日本が貧しかった時代は気のいい米兵は飲み物や食い物をおごってくれる者も多かったのだ、一般的な日本人より裕福な分だけ太っ腹に感じられていた時代がある。


性的関係を迫るにしても紳士的な人間が多かった(経験はないけど)、少なくとも特亜三国よりはましだ。

tatu99さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス