こんにちは。


前回は実験室(ある掃除会社のホームページ)検索エンジン(Google)に登録しました。



その結果ですが、

アクセス数は登録前とあまり変わっていません(^^;ゞ (悲しいぃー)



そんなに期待していませんでしたが、すこ~しくらいは効果があるかなぁと思っていたのがあまかったですね。。。



さて約1週間様子を見ても変化が見られないので、また新たなことを試して見たいと思います。


それは「一発太郎」 です。

http://ippatsu.net/TARO/



このサービスの内容を簡単に説明すると前回登録したGoogleも含めて国内のいろいろなサーチエンジン一発登録をしてくれるのです。


いろいろなサーチエンジンに登録するため入力項目は若干多くなりますが、それぞれのサイトに登録する手間を考えたらはるかにいいでしょう!


あとは、もちろん「無料」で使用できることが何より大きいですね。


それが「一発太郎」 です。



ここはあくまでも実験室なので最終的には爆発的な効果を目指していますが、そう簡単には行かないものです。


だから基本スタンスとしては、少しずつ改善していき、効果のあるもの、その内容を皆さんに紹介していくことを目的としています。


だからちょっとした失敗も気にしない、気にしない、、、ふぅ~。。。



あとサーチエンジンに登録するときは、検索キーワードを登録することがあるのですが、その検索回数が確認できる「キーワードアドバイスツール」 についてもご紹介したいと思います。


詳しくは次回に!


それでは、また次回をお楽しみに。


ではでわ!



****************************************************************************

実験室(ある掃除会社のホームページ) はこちらです。


もしあなたが見たら、ひとことでいいのでホームページを見た率直な感想を聞かせてくださいね。


感想はコメントかこちらのフォームからお願いします m(_ _)m
(↑このフォームは以前に紹介した無料サービスで作ってあります。よかったらどうぞ! →FC2フォームレンタル


****************************************************************************

AD

こんにちは。


前回はついに実験室(ある掃除会社のホームページ) をこのブログに載せました。


まだまだ内容が貧弱なのでこれから充実させていかないといけないですね (^^;



内容の充実はもちろん必要ですが、それと同時にやらなければいけないこととしてアクセス数を増やすことです。


以前からお話していますが、このブログでは「数字をあげる」ことが目的ですから \(^o^)



今回は検索エンジンに登録したいと思います。


検索エンジンとは皆さんも使ったことがあると思いますが、Yahoo!やGoogleで検索したい文字を入力して「検索」ボタンを押すとインターネット上にあるホームページから検索文字が含まれたページが一覧形式で表示されるアレです。そうアレ


あの一覧に表示するために検索エンジンに登録するのです。



今回は無料で登録できるGoogle で登録したいと思います。


Googleでの登録する画面はこちら です。


Google登録ページ



説明をざっと読んでみたところ登録は思ったより簡単みたいですよ。


やることはこれだけです。


1.URLの入力
  検索エンジンに登録したいホームページのURLを「http://」から登録


2.備考の入力
  ページのコンテンツを説明するコメントやキーワードも追加できるみたい。。。


3.オプションの入力
  何かの処理に使用するようで、画像表示されている文字をそのまま入力


4.願いを込めて「URLの追加」ボタンを押す

  ボタンを押すときに「少しでも多くの人がホームページを見てくれますように!」って願いを込めて押しましょう。夢のように一日で倍増するのは難しいでしょうがこの願いを胸にホームページを作っていく事が大切だと思いますから。


登録は、これで終了!


登録されるタイミングなどについてGoogleによると
「申請いただいたURLの全てがGoogle のインデックスに登録されるわけではなく、特定のURLがGoogleで表示されるかどうか、またそのタイミングついての予測や保証はできませんので、ご了承ください。」

ということです。


だから登録者としては待つしかないみたいです。。。


ま、今回は検索エンジンに無料で登録することが目的ですからとりあえずこれでOKとしましょう。



実験室(ある掃除会社のホームページ) はこちらです。

もしあなたが見たら、ひとことでいいのでホームページを見た率直な感想を聞かせてくださいね。


感想はコメントかこちらのフォームからお願いします m(_ _)m
(↑このフォームは以前に紹介した無料サービスで作ってあります。よかったらどうぞ! →FC2フォームレンタル


それでは、また次回をお楽しみに。

AD

こんにちは。


みなさん、連休を楽しく過ごしていますか?


広い範囲で雨になってしまいましたね。



さてさて、このブログでは以前から実験室(ある掃除会社のホームページ)準備のお話をしていましたが、ついにできました (^ ^)v


まだまだ内容は薄いのですが、何とか形になったので思い切って公開します

パンパカパーン


↓どうぞごらんください↓

実験室(ある掃除会社のホームページ)



まだあまり内容がありませんが、もしよろしければホームページを見た率直な感想を聞かせてくださ~い。

作っている私達は何かと思い込みに捕らえられてしまっているかもしれませんし、客観的な意見を聞かせていただきたいと思いますので。


そしてその意見をもとにいろいろと改善を加えていきたいと思います。

感想はコメントか こちらのフォームからお願いします  m(_ _)m


※お願い&ご注意
くれぐれもホームページの感想はホームページ内のメールアドレスやお問い合わせフォームからは連絡しないでください
このブログで公開することに了承を得ていますけど、仕事の内容以外はブログ内でお願いしますね。



さて簡単に実験室の説明をすると、今は「とりあえずホームページを無料で作ってたちあげる」ということだけ考えています。


費用を一切かけなければ、万が一上手くいかないときには痛手を負わずに撤退できることができます。
(ちょっとずるいかも知れませんがこれって結構重要なことだと思っています (^_^;


でもそんなすぐにあきめませんよ!


これからアクセス数を増やすことに注力したいと思います。


このブログでは「数字をあげる」ことが目的ですからね。



今はアクセス数は1日数えるほどしかありません。
それを少しでも増やすためにいろいろな方法を探して、試してみたいと思います。


まず最初は検索サイトに登録することからやろうと思います。


実験室(ある掃除会社のホームページ) を見たら、ぜひホームページを見た率直な感想を聞かせてくださいね。

感想はコメントか こちらのフォームからお願いします  m(_ _)m


では、続きは次回に書きますね!


それでは!

AD

ホワイトバンド

テーマ:

こんにちは。


秋になって寒くなってきたなぁ、と思っていた矢先の関東のこの天気。

より一層、暑く感じますね。



さて今回はいつもの内容とは違う内容を書きたいと思います。


以前にもこのブログを見てくださった方はお気づきかもしれませんが、デザインを変えてみました


まえのデザインはちょっと落ち着きすぎていた(簡単に言うと暗かった?!)ので明るくしようと思い、このデザインにしました。



色は人に大きな影響を及ぼすということが言われています。

カラーコーディネーター検定があるくらいですから、その重要性はこれからますます大きくなるでしょう。

そのうち色がホームページの集客や売上げに及ぼす効果を検証してみたいと思います。



が今回は別の話です。



このページの新しいテーマにした「ホワイトバンド」のコマーシャル見たことありませんか?

最近TVでちょくちょくやってますよね。



私は先日このコマーシャルを見て、全国の書店などで手に入ると知り、購入しました。

「こどもたちが貧困から苦しんでいます。」

このうたい文句を見て単純に自分が少しだけ役にたてるならと思い購入したのです。

で、この「ホワイトバンド」はよく見かける募金だと思い込んでました。



でも実はそうじゃないらしいのです。



ただの募金では解消できない大きな問題があったのです。

だからそれ以上に考えられたものだったのです。

詳しい話はこちらをご覧下さい



私はこの記事を読んだとき自分の無力感を感じました。

それと同時にこのホワイトバンドを出来る限り身につけるようにしようとココロに誓いました。



あなたがもし少しでも興味があったら

こちらをご覧ください



そして納得されたらホワイトバンドを身につけていただけたらと思います。



それが私達にできる第一歩だと思うからです。



今回はかなりテーマと違う内容でしたね。


また気がついたこととか、皆さんに知っていただきたいことがあったら不定期に書き込みをすると思いますがどうぞお付き合いください。



次回はホームページの集客について書く予定です。


どうぞお楽しみに!

でわ!