文字を綺麗に書く方法。

テーマ:
僕はかなりの悪筆なんですが、そろそろ矯正したいと思ってネットで色々と調べてみました。すると、数は少ないですが"運ペン"なる裏技が...。詳しくは教えて!gooの記事に譲るとして、方法は次のようなもの。
まず、くるくると、円を描くように右回転で、らせん形に数回転ほど上から下に向けて力を抜いて描きます。このとき手のひら固定式にて最初は練習します。手のひら固定式ですので四回転くらいが限界かと思います(ちょうど数字の3がいくつかつながる感じになります)。できるだけ弱い力でもできるようにしてください。
 これができるようになったら、次は手のひらも上から下に移動しながら描く練習をします。運ペンはらせん形に描きながら、手のひら自体はまっすぐ上から下に移動することになります。これでらせん回転で連続して縦にスムーズに描けるようになっていくはずです。
 これと同じ方法で縦方向だけでなく、左から右、逆回転らせん形も練習してみて!
これで恐らく力を入れずに線も描けるようになっていくはずですよ!(上達度合いに個人差は多少あるかもしれませんが)
まず無駄な力を入れずに運ペンができるようになることが
大切です。それとペンを決して握らないでください。(軽く摘んでいるような感じとでもいいましょうか)

以上ができれば力の強弱もできてきますので、力を入れて濃い文字を書いたり、軽く薄い文字を書いたりと、運ペンのコントロールができるようになります。
なるほど...。やってみましたが、確かに軽く持てるようになった...気がする。これからは毎日訓練してみよう。


簡単ルールで一生きれいな字 (生活実用シリーズ NHKまる得マガジンMOOK)/富澤 敏彦

¥1,470
Amazon.co.jp

一日10分で字が見ちがえるほど上手くなる―はじめたその日から効果の上がるこの秘訣 (ベストセラーシリーズ・ワニの本)/山下 静雨

¥900
Amazon.co.jp

ボールペン字書き込み練習帳―美しい楷書を書くコツが身につく!/岡田 崇花

¥840
Amazon.co.jp
AD