へっぽこダーツ日記

四十路の逆手ダーツの忘備録


テーマ:

これからの季節にはダーツ後の着替えが必要そうですね狼主です。

 

少し前のブログで親指の事を書きましたが、それ以降投げれば投げるほど右手でのグリップの違和感が顕著になってきました。

左手で練習を少しするようになって左手ではグリップで違和感を感じることは全く無いので指のせいだったんだな~ってのがよくわかります。

小指とかだったらほとんど気にせずグリップ出来たんでしょうが、一番肝心な親指なのでシックリこないな~という感覚が物凄く出てしまうので余計にスローに悪い影響が出てしまっていますね。

本来やりたいスローが出来ないので親指をあまり使わないように人差し指の第二関節あたりに挟んでずれないように親指で支えたりとかしてごまかしながらやってますが、気持ちよく投げられる事はほとんどないんですよね。

そこで左手で投げようか本気で考えています。

ただ10年以上前に始めているので左手1本に絞るのは流石に躊躇します。

棄てる必要はないので左手の練習の比重を徐々に増やしていこうかな~と考えています。

とりあえずトリプルより内側に収まるようにして、それから徐々に狙いに纏まる様にステップアップしていこうと思っています。

正直左手で右手の感覚で投げられたらAAくらいまではいけると思うんですよね・・・

左手で投げてて引っ掛けたりする事はほぼ無いので、入る入らないの差はありますがスローの違和感自体は左手の方が無いんですよね。

慣れが無い分変な癖も無いから意外といいかもしれないですね。

問題は利き目の違いですね。

視覚情報が一番大きいと思うので、出来れば構えた位置とボードを一直線に見たいと思うタイプなので・・・

まあ全く見えてなくてもトップレベルの人はいるので狙い方を肘等の違った部分でつけられるようになればいいんでしょうね。

進歩がハッキリとわかるから左手の方が最初は楽しいでしょうね。

そのうち入らない事にイライラしてしまいそうですがw

まだしばらくは右手中心になるでしょうが、トリプルより外にいかなくなってブルに1ラウンド1本くらいのアベで01が上がれるようになったら本格的に左に移行するかもしれないですね。

早速左手用のカード作ろうw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

狼主(ローズ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。