ルーティン・・・? | へっぽこダーツ日記

へっぽこダーツ日記

四十路の逆手ダーツの忘備録


テーマ:

感覚で投げる事に戻したことによって昔みたいに波が激しくなりました。

いい時はいいんですが、悪い時はとことん悪いですね。

まあグルーピングは悪くないのでリリースがすこしずれてる結果なんでしょう。

悪く考えると悪い方へ進んで行ってしまいそうなので悪いことはあまり考えずにいい事を中心に考えて行こうと思います。

 

相変わらず練習はCUばかりやってるんですが、出だしが悪くてしり上がりか、逆にロケットスタートで7ラウンド目位から急激に尻すぼみするかの時に比較的いい点数が出るんです。

8ラウンドなので4ラウンド目までで500点越えてれば同じような数字を出せば1000点は出せる事になりますよね。

数字上では6ラウンド終了時に700点越えてればブルだけで1000点越えられることになります。

それが分かってるからこそ7ラウンド目から失速を繰り返してるんですけどね(苦笑)

6ラウンド目までは結構投げ終わってからのリズムが同じなんでしょうが、いい時ほど確認してしまうのでリズムが変わってしまうのがよくないのでしょう。

更に1本でも外すと1000点いかない状況だと1本外した時点で集中力が切れてしまうのかな~と思います。

画面見えなくすれば出ると言われてますが、おそらくそうなんだろうと思いますがそれだと納得できないんですよね。

1回目は緊張するだろうから1本外しても大丈夫って余裕が作れればいいんですがまだそこまでいってないんですよね。

出来れば6ラウンド終了時点で800点越えてるのが望ましいんですけどそれが出来るならとっくに出せてるんでしょうねw

タイトルの話から遠ざかったので戻すと、私の場合は投げ終わってダーツ抜いた後必ずチップやシャフトを絞めなおすんです。

そしてスタンスを決めてからボードの狙いを見て投げる。

6ラウンド目で失速する場合はスタンスを決める前に余計な動作が入ってしまってるから良くないんでしょうね。

とりあえず8ラウンド終わるまでハッキリと確認しないようにするべきなんでしょうね。

01でも上がり目が出るまではただひたすらブル打ってるけどアレンジ始めたら全然入らなくなることがあると思うのでそれと一緒なんでしょうね。

根本的に私の場合はリズムプレイヤーなので、投げ始めるまでのリズムも1投1投狙う人よりも重要なのかなと思いました。

狼主(ローズ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス