2006年03月23日(木)

お母さんと夜

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。




突然ですが、先日、


リリーフランキーさんの


「東京タワー」



を人から借りて読みました。




しかも、夜中に。





朝の6時に読み終わるまで、お風呂上りにバスタオルで涙を拭きながら、一睡もせずに起きてました。



感動と涙と鼻水が入り混じった中迎えた朝は、ものすごく気持ちがよかったです。




で。


やっぱり風邪を引きました。




東京タワーは、作者のお母さんへの思いをつづった本で、読んだ後絶対に親孝行したくなる本です。


本当に、久しぶりの大ヒット。


最初から最後まで面白くて感動する本に出会ったのは、久しぶりです。


みなさま、よかったらぜひ!




そんなわけで、お母さんに会いたくなったので、明日は実家に帰ります。


最近てんぱってるので、独り言が多くてごめんなさい・・・



本日のご来店、まことにありがとうございました。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月18日(土)

すいません、お待たせしました・・・

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。


大好きなネットをする時間が日に日に減っていき、ヲタの世界から離れていく自分が嫌でたまらないカナです。


こんな人生、私じゃない・・・・




最近、色々な事があったのですが、先週はなぜかピークに落ち込んでいました。


冬は好きだけど、どうしても心がおちこんでしまって苦手です・・・。


自分のことだけで、いっぱいいっぱいになってしまい、またそんな自分が嫌になります。



毎年思うのですが、私は周りの気温や湿度を感じやすい体質なのではないかと思います。


つまり、冬になって、太陽の光が少なくなると、自動的に落ち込んでしまうんです。


普段の生活の中でも、ちょっと温度が上がったり下がったり、皮膚に感じる風や湿度を、ものすごく敏感に感じてしまい、それによって気分が変わったりします・・・。



そんなに意識しないことですが、みなさんもきっと同じ経験があるのではないでしょうか?



部屋の温度、空気のにおい、服の肌触り、下着の締め付け具合、湿度・・・・



そんな些細なことでも、人の気分は変わります。




前にも書きましたが、「季節依存型のうつ病」というものがあります。



日本語でこう呼ぶかどうかはわかりませんが、英語で


Seasonal-related depression 


です。


いわゆる、季節によって引き起こされるうつ状態です。




みんながみんなそうではないけれど、温度や太陽の量で気分が浮いたり沈んだりするのは、むしろ自然な事なんだと思います。



というわけで、落ち込んでしまう冬も終わり、最近気温もあがって、花もちらちら咲き始めました。



そして、世の中はまさに「春モード」

  

私の気持ちも頭も、すでに春です。

  

殻にこもっていた私も、冬からすっかり抜け出し、今日からクラブカナ活動再開です。(きっとそう、うん。)




一ヶ月もほったらかしにしていた「占いネタ」・・・。



どうぞお楽しみに。




本日のご来店、まことにありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月07日(火)

NANA

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは~。


目の下のクマと格闘中のカナです。


最近、がんばって寝てます・・・・。



今日は、前々からみたかった「NANA」を観ました!


うーん。リアル版ナナ・・・。




私は、基本的には妄想が好きなので、マンガの中はマンガ、テレビの中はテレビ、小説の中は小説


と、自分の頭の中で楽しむのが好きです。



リアルの話がマンガになると、なんだかちょっと迫力が足りないように、マンガのキャラがリアルにいても、なんだかちょっと物足りないのではないかと思います。


でも、それが普通。


マンガのキャラが実際にいたら、はっきりいってこわいです。



この前、ちびまるこちゃんのリアル版の撮影会でのインタビューがありましたが、一歩間違えれば気持ち悪いのではないかな・・・・(とくに友蔵おじいさん)なんて思ってしまいました。



そんなこといってても、やっぱりNANA2は気になります。


どこまで映画になるのかドキドキしながら、待ってます。


みなさん、あくまで、マンガはマンガですよ。


歩きタバコは、ちっともかっこよくありませんよ~ 涙

あと、ピルを飲みながら、タバコも健康に悪いです・・・・ えーん




本日のご来店、まことにありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月28日(火)

カナの帰還

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。


ただいま神戸から戻りました・・・・。


飛行機で帰ってきたのに、やっぱり家にたどりつくまで、新幹線より時間がかかってしまいました。


せつないです。




というわけで、神戸に行く前に少しだけ関西の実家に少し帰っただけで、魂が半分ぐらい抜けました。


そして、とにかく私の両親のテンションは、この上なく高かったです。



というのも、両親が老後のために家を建てたので、そこに呼び出しをくらいました。


そして、無理やりその家の鍵を渡されました。


重いです。




そして、わけもわからず、家の北の角に「南天の木」を植えさせられました。


ハイヒールでシャベルを握り締め、木の前で写真をとりました・・・・。



意味がわかりません。



あとで聞いてみたんですが・・・


なんでも、鬼門の方角に南天を植えるといいそうです。


あの・・・


どなたか存じ上げませんが、これ以上両親に迷信を教えないでください・・・



でも・・・



鬼門の方向だかなんだかわかりませんが、あのハイテンションの両親の方が、南天よりよっぽど強い気がします。




そんなわけで、今日はお客様の接待どころか、ここが私の癒しの場になってます・・・


すいません・・・・



占いにはまる理由②、お楽しみに~。



本日のご来店、まことにありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月20日(月)

占いにはまる理由 ①

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。

半年振りにカレーを作ったら、2日ぐらい部屋がくさいカナです。

心も体も、カレーに染まっていく気がします。

さて。

前回お話していた、「占い」について・・・。

最近、テレビでも、ネットでも、iモードでも、

占いという言葉をよく耳にします。。

なぜこんなにはやっているのでしょうか?

占いには、大きくわけて2つの種類があります。

ひとつは、①「自分とは直接関係のない単純なあそび占い」

血液型と年齢を入力するだけで出来るネットの無料占いや、雑誌や新聞の星座占いがこのタイプです。

こちらは、おもに読者や視聴者の興味を引くためや、ほかのビジネスに結びつけるため、消費者の意欲を出させるためなどに用いられるものです。

もうひとつは、②「個人が自主的に関わる人生相談のような占い」

新宿の母や、今話題のハーレムを作った男性のような、面談式の占いがこっちのタイプです。

①の占いの場合、目的は主に「遊び」や「時間つぶし」、または「興味本位」です。

受ける方も「無料でできる」という手軽さがあり、ノリでやることが多いと思います。

たとえそれが「性格判断占い」だとしても、自分のことを特性しているものが名前や性別、星座といったものなので、悪い結果だとしても精神的にも軽く受け止めることができます。

みなさま、この占いは、どうやって出来たのか考えられたことはありますか?

占いの結果を書いている人は、いったい誰なのでしょうか?

同じ星座の人(つまり12人に1人)は、同じ運命なのでしょうか?

同じ血液型の人(つまり4人に1人)は、同じ失敗をするのでしょうか?

もう少し詳しく言うと、日本人に多いA型の人が同じ運命になる確率はもっと高くなりますよね

この部類については、各自が責任をもって楽しむことが出来れば、それほど大きな被害にはならないのかもしれません。

ただ、他人の意見を極端に信じてしまう人、朝のテレビの占い結果によって一日中悩んでしまう人は、気をつけてください。

そんな人には、ほかの血液型や星座、生年月日の人の占いを読んでみることをおススメします。

ほかの占いも似たり寄ったりの事が書いていることがわかると思います。

しかし、単純な遊びといっても、無料だと思っていた占いの最後のページが有料リンクにつながったり、入力したデータが悪用される、といったケースもあります。

遊びには、十分気をつけてください。

さて、問題は、②の占いです。

この占いは、どのようなものなのでしょうか?

どうして、マインドコントロールが行われてしまうのか?

なぜ、はじめてあった占い師を信用してしまうのか?

不運だといわれたら、助けをもとめてしまうのはどうして?

次回はそのなぞついて考えてみます。

おりぃさん、コメント ありがとうございます!!

ほんと、恐ろしいですね・・・。

本日のご来店まことにありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月15日(水)

銀座の占い師 と 関西人

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。



前回の何気ない「密室の恐怖」にコメントを頂きまして、ありがとうございました。


カウンセリングネタより、ひょっとしてこっちのほうが人気?



それならば、ということで・・・・



さっき、銀座で沖縄料理を食べてきました。



おいしかった~。


銀座にあんなカジュアルでおいしいお店があったことに感動です。


「ちゃんぷるぅ家」 です。よかったら、ぜひ。




ところで、最近銀座に行くたびに、毎回



「占いの勉強をしているんですが・・・・」  



と声をかけられます。




なんで???



占いの勉強といいつつ、なんかの勧誘????


ほんとは、悪徳業者?



なんて、いろいろ考えてしまうのですが、一番のなぞは



なぜ、私に声をかけるんですか?




へんなオーラが出てるのでしょうか・・・・


それとも、目の下にマスカラがついてて、疲れてそうに見えるから?


どちらにしても、声をかけられると、ものすごーく寂しい気分になるのは、私だけでしょうか?





で・・・。


そんな話を今日一緒にご飯を食べた、いとこのおねーさん(京都在住のキャリアウーマン)に話してみました。



そしたら、返ってきた答えは、



「はあ? 失礼じゃない? 人の運命みるまえに、自分の運命みろって感じじゃない?」





さすが、関西人!!!!!!



あっぱれです。



おねーさん、ほれます。



前にも書きましたが、占い師はカウンセラーのライバルです。


と、私は勝手に思ってます。



完璧に負けている気がするのが、悲しい限りです。




占いについては、賛否両論があるので、なかなかコメントできませんが、ちょっと書いてみようかと思ってます。



でも、難しいですね・・・・



みなさま、占いについて、どう思いますか?


ご意見お待ちしております。



本日のご来店、まことにありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月12日(日)

密室の恐怖

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。


キャシャーン、って「はねとび」の中だけの板倉さんのために作られたキャラだと思っていたカナです。


マイナーですいません。




ゆっきー!


ご来店、ありがとうございます。

神戸、住みたいです・・・ 涙

考えます・・・




最初は知ってる人には誰一人お知らせしないで、ネット上だけで楽しんでいたクラブカナですが、最近は「リアルカナ」を知ってる方達がお得意様なようです。


唯一ネタバレが怖いですが、本当にうれしいです。


ありがとうございます。




しかーし。


皆様の優しさに甘えていてはいけません。


ここは、お店・・・ カウンセリングルーム です。 (強調)



ちゃんと、心理学ネタをがんばって書いていこうと思います。


心理学・カウンセリングネタのリクエストおまちしております!!




と、意気込みを示しましたが、今日はこのへんで・・・


弱くてすいません・・・ 涙




タイトルの内容ですが・・・



今日、電車に乗っていたら、ものすごいにおいがしました。


ええ、あれです。あの、超自然現象です。

しょうがないですね。ほんと。

されたかたも、きっとつらい思いをされていることでしょう・・・・



よくあることですが、さすがに今日は近かった気がします。


こんな非常事態にも、顔の表情を変えない日本人は、すばらしいと思いました。


私なら、どうするんだろう・・・・


した瞬間、別世界にワープするかもしれません・・・・。


(小さいお子様は、決してマネしないでください)



本日のご来店、まことにありがとうございました。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月06日(月)

風邪とみやびちゃん

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。


神戸から発信、クラブカナです。




はっきりいって、神戸来すぎです。




先日、みやびちゃんから「インフルエンザになった」との報告がありました。



きゃあ~~~~~~!!!!



日本の美が!!!!!!!!!!






なんて心配してると、こんなんでした。

        
        ↓


kaze


しんどそう・・・


でも、インフルエンザでも美をうしなわないみやびちゃん。

さすがです。


かぜっぴきのみなさま!!!


風邪をひいても、あなたの心までウイルスにうばわれることはありませんよ。



みやびちゃんとともに、ゆっくり休養してください。

みなさまが、健康でいらっしゃいますように・・・・



本日のご来店、まことにありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年02月05日(日)

ミッキーと誕生日の姫

テーマ:ブログ

みなさま、こんばんは。


たった今、ディズニーランドから帰ってきました、かなです。



最愛の姉への、誕生日プレゼント & 友達の送迎会? です。



参加してくれた人↓



1 言わずと知れた クラブカナ・ナンバーワンちゃん


2 私の運命共同体 シトロンちゃん


3 神戸から出張中 my同期 (美尻)


4 今日のプリンセス 


5 来週フランスに帰国する 生真面目なフランス人(21歳) 


6 明日の朝 6時半の新幹線に乗る私 




こんなメンバーが集まってくれました。


みんな、ありがとう~~~!!! 涙




みんなでディズニー仕様の帽子をかぶったり、


姉のほしがるポップコーンのバスケット(プリンセスが書いたピンクの首から提げるタイプのもの)を買ったり、


7人の小人をおいかけまわして写真を撮って注意され、


メリーゴーランドで好きな馬に乗るため走って怒られ、




とにかく、ぎゃーぎゃーはしゃいだ一日でした。



姉は、普段から夢の国の住人なので、実家に戻ったように喜んでました。


たぶん、もう帰ってこないと思います。





そんなわけで、集まってくださった皆様、ありがとう~~~!



それにしても、本日のみんなのファッションは、ある意味すごいです。




ナンバーワンちゃんはトリノ使用のオリンピックジャケット風のロングコートにテニスシューズ、


私は、黒のシャカシャカジャケット、ジーンズ&ブーツと、全身防寒グッズ、



きわめつけ

姉は、ジャージでした。



・・・・・・・・。




やっぱり、ディズニーは、すごいです。すてきです。


夢をありがとう!!



そして、お姉ちゃんを、よろしく!!





本日のご来店、まことにありがとうございました。










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月30日(月)

夢 パート2

テーマ:カウンセリング

みなさま、いかがお過ごしですか。


風邪をひいているのは、あなただけではありません。


年末年始実家で寝込み、それから2回も体調を崩したカナです・・・・。



ずーっと前に「ゆめ」について書いて、パート2をUPするのをすっかり忘れていました・・・。


だめだめです・・・。 orz


そんなわけで、前々回の「夢」についての続きです。



前回のお話は、


「あなたの夢が、一瞬にして、簡単に叶ってしまったら、どう思いますか?」


というものでした・・・




気楽に読んでみてくださいね。




人が日ごろから描いている夢・・・・



その思いが強ければ強いほど、夢はあなたの人生の目的であったり、生きている証であったり、


まさに人生そのものであったりするのではないかと思います。



夢があるからこそ、つらい日も乗り越えていけたり、その夢に近づくたびに喜びを感じる事もできます。





何にもやりたいことがない、働きたくない、夢なんてない・・・・・



そんな風に思う方にも、きっと「求めているもの」「こんな風だったらいいなあと思うこと」はあるはずです。

ゆめは、そんな小さなところから生まれたりします。



ただ漠然に「夢なんてないな~」 なんて思っている人には、ぜひ夢を持っていただきたいです。



夢は、私たちに「希望」や「勇気」を与えてくれるもの。



でも、そんなゆめが、一瞬のうちに、簡単にかなってしまったらどうなるでしょうか?



たとえば、


「1億円ほしい」


とか


「宇宙に行きたい」


とか


「テレビに出て、有名人になりたい」


などなど・・・・



そんな「相当の努力をしないと届かない目標」が、一瞬にして叶うのです。




想像してみると、「嬉しい」「すごい」「ぎゃー」と思うかもしれません。



でも、次の場面を思い浮かべてみてください。


1日後、1週間後、1ヵ月後、1年後、10年後・・・



そのとき、その「夢」が簡単に現実になったことで人は幸せになっているでしょうか?



おそらく、その反対なのではないかと思います。




最初に書いたように、「夢」は、私達に希望や生きる目標を与えてくれるものです。


その夢が努力もしないで叶う、ということは、その夢を誰かにうばわれてしまう、ということなんです。



楽しみにしていた「24」のラストシーンを、誰かに説明されてしまったら?


苦しいマラソンの最後だけ、車で運んでもらったら?


我慢して、1年間苦労してためた100万円で旅行に行こうとしているとき、海外転勤が決まったら?



あなたなら、どう思いますか?




私は、夢は、ただ叶えばいい、というものではないと思います。


そこまでのゴールにたどりつくため、人は喜んだり苦しんだりするのだと思います。




だから、


叶わない夢なんて持っていても仕方ないなんて、決め付ける事はないのです。



夢は、大きすぎてもいいんです。


いつかなうかわからなくてもいいんです。


人に笑われたって、いいんです。


言わなくても、心の中にあればいいんです。




夢は、あきらめなくてもいいんです。




夢をあきらめるとき・・・


それは、その夢よりも大切なものが出来た時ではないでしょうか。




あなたの健康や家族を守るためにあきらめないといけない夢・・・・


追いかけるほど、自分を苦しめる夢・・・・


そんな夢は、あきらめが肝心かもしれません。



でも、それ以外なら・・・


もしも、誰も傷つけないですむなら・・・



夢を持ってください。




すべてを追いかける必要はありません。


でも、すべてをあきらめる必要もないんです。




あなたの毎日の中に、いつも小さな夢の光が輝いていますように・・・・




本日のご来店、まことにありがとうございました。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。