ファイヤーエクスプレスRB

テーマ:

ファイヤーエクスプレスシリーズの最新作 RBは今までのファイヤーシリーズの流れとは少し感じか違うようです。

初代ファイヤーエクスプレスは表示フレックスに対してやや柔らか目で粘り感を伴いながらシャフトが走って行くモデルで、シャフト中間部から先端の動きをそのままに手元を硬くしたのが2代目のプロト、そしてシャフトの血統は初代を受け継ぎ全体的にしっかりさせたのが3代目MAXだったように感じます。


それではRBはどのようなシャフトでしょうか?

1つ前の同フレックスのMAXと比べてみました。




うちの試打マシーンにも打って頂きましたが感想は同じでした。

MAXの方が若干しっかりに感じるのですがボールが捕まって行きます。
試打マシーンもややフックに近いドローが出てました。

RBの方はというと体感的に軽く感じ少しシャフトの中に芯のないような硬さなのですがこちらの方が叩いた時に左に行きません。

試打マシーンはきれいなフェードボールでした。

MAXは粘りがあるので重量感があるのでしょう。

RBは今までのファイヤーになかった若干パリッと感があるのでこの辺りで重量感の差があるように感じます。

おそらく今までのファイヤーが合わなかった方に合うシャフトかもしれません。

左に行きにくいのでガツンと叩くヒッターではなくスインガーでもやや叩き気味の方には気持ちよく振れるシャフトかもしれません。


http://www.club-choice.net/

AD