Diamana B

テーマ:
photo:01




アスリートブランドのイメージがあるディアマナシリーズですが今回のBシリーズもその方向で上手く仕上がっています。

シャフトの硬質感は初代ディアマナと同じくしっかりしたもので少々ラフに扱ってもスイング時にフラフラしません。

ただ切り返し時にはしなりを感じれますのでタイミングは取りやすいです。

初代青マナは70g台はよかったけど60g台はパリパリしてしなりを感じ難くいという声を度々聞きましたが今回のBシリーズはそれがありません。

ターゲットとしては身体の正面でしっかりと叩いて行けるゴルファーになるでしょう。

シャフトがボールを捕まえにいく動きがほとんどないので走り系のシャフトでボールを捕まえているスライサーには辛いシャフトになる可能性が大です。

ボールをしっかり捕らえられる方には方向性のいいシャフトで難しい場面でも大曲りしないので安心感のあるシャフトになるかと思います。

私も練習場で10球も打たずにハーフ1回、ラウンド1回使用しましたが大怪我は1回で使用しながら安心感のあるシャフトというのを実感しました。

シャフトがしっかりしているので大型ヘッドに挿しても変な動きはしないと思います。

左を気にせずしっかりと叩いて行きたい方にはお勧めです。


http://www.club-choice.net/

AD