奈良2日目は法隆寺と中宮寺へ。

今回の旅のテーマは「仏像」です。

テーマを絞ると旅の参加者は
ぐっと減ります。

経営的にどうなのかはわかりませんが、
「この人数だからできる旅」があります。

お客様の人数が増えてくると、
最大公約数を取らざるを得なくなり、
旅が詰まらなくなります。

20名、30名と集客されて、
全員を満足させられる旅を作られている
会社さんは本当にすごいと思います。

私なんて6人でもいっぱいいっぱいです。



少人数なら、こんな風景の前で、
じっと立ち止まれます。

実は、私は添乗員としては、
恐らく日本で唯一…


腕時計をしていないのです。

なぜか、


まあ、壊れたというのもありますが、
私が時計をチラ、と見ると、
お客様が「ああ、もう行かなきゃ」
と思うのです。


時間なんて、
たいていはどうにかなるので、
せっかくなら、時間を気にせずに
気持ちの良い場所で立ち止まれる
旅をして欲しい。



羊飼いのように、お客様を追い立てる
ことだけは、したくないのです。




どの場所が自分にとって、心地よいかなんて、
行って見ないとわかりません。


お天気や
気持ちのゆとりや、
お腹の空き具合でも違う。





旅は、予め決められたスケジュールを
こなすために行くのではありません。

旅は、

自分が知らなかったことを知る
自分が忘れていたことを思い出す

自分が、旅しなければ
出会えなかった人と出会う。



旅には感動も
サプライズもいりません。



楽しかった、
美味しかった。


また季節を変えて来たい
また、あなたに会いたい。

そんな旅をして欲しいのです。







良い旅でした。
ありがとうございます。


2019.3.26.奈良、京都の旅