昨日の夕食はカニづくし。
カニ漁が解禁になってすぐ。

食べない訳には行きません。
お客様、日本酒も進みます。


朝、タクシーにて伊根の舟屋に向かいました。

遊覧船は新しく、
バリアフリー船になっていて、

30分程の遊覧ですが船内には
車椅子トイレがあり、
二階は階段のみですが、
一階デッキと船内は車イスで
問題なく移動出来ます。

船は湾内を時計と反対周りに回遊するので、
進行右側がおすすめです。

船の出航が近づくと、カモメとトンビが
周りに集まって来ます。

乗客が投げる、かっぱえびせん目当てに。


30分の程よい遊覧が終わり、
近くにある道の駅へ。

この道の駅、トイレがホテルのような
美しさですが
(もちろん多目的トイレも)

何より、展望所からの風景が抜群です。

展望所からの遠景。

カメラを望遠にして

道の駅の展望所で記念撮影です。

お昼になったので、道の駅の
レストランにて海鮮丼の昼食を
頂きました。

ここのレストランは2階にあり、
あいにく階段のみです。

階段が難しい方の場合、
舟屋にある小規模な飲食店を
利用することになります。

(または天橋立まで戻る)

伊根の舟屋周辺に多目的トイレは
複数あり、散策時も不便はありません。

私たちはタクシーで天橋立方面に戻り、
真名井神社に参拝しました。


真名井神社は急な坂道を登るので、
車椅子での参拝は難しいです。

境内も階段です。

それでも、頑張って参拝されたいと
考える方が多いのか、
真名井神社の入り口には車イスが
折りたたんで置いてありました。

噂には聞いていましたが、
なかなかのパワーを感じる場所です。


最近、境内は撮影禁止になりました。


山を降りて籠神社へ。

こちらはたいそう立派な作り。

正面には階段がありますが、
神社向かって右手の乗用車駐車場脇に
車イスでアクセスできる扉があります。

いつもは鍵がかかっているので、
社務所に声をかけるか、
その場から電話をすると
すぐに鍵を開けに来てくれます。

旅は続きます。

2018.11.8.伊根、天橋立にて