深夜のシャーロットタウン空港到着から
一夜明けましたがお客様はお元気です。

朝、出発は11時にしたのですが、
私以外の全員が
朝の散歩に行かれてました。

お世話になったB&Bを出発して、
シャーロットタウンの散策に出かけます。


今回の旅をコーディネートして
くださっているセレクトツアーズさんとは
15年以上のお付き合いです。
贅沢なミニバスに乗り、
「なんだかツアーっぽくなって来ましたね!」
と興奮する添乗員1名。


ビクトリアハーバーで記念撮影。

建国150年を機に、
ナンバープレートが新しいデザインに
変わっていました。


初代カナダ首相と面談。

ちょっとあなた、鼻大きくない?

お散歩してお腹が空いたので昼間から乾杯。

いきなりロブスター、行きますか?
食べ方のレクチャーを受けるお客様。
1ポンドのメスをペロリと頂きました。

プリンスエドワード島も、
すっかり秋空です。

お腹いっぱいになりましたので、
カウズのソフトクリームは別腹にて対応します。

お客様との今日の総括は、

ロブスターも、
カウズのソフトも、

「毎日、食べよう」との結論になりました。



デザインが異なるナンバープレートを発見!

こちらは環境保護の寄付を10ドルすると、
右側にイラストが付くのだそう。

この方はキツネ🦊を選んでいます。

今日から3泊お世話になる、
キャベンディッシュの
キンドレットカントリーイン。

お客様は新館のお部屋。
私はコテージ。


恐らくベルテンポ20年の添乗業務で、
いちばん贅沢で広い添乗員のお部屋。

お客様全員で泊まれる広さです。
フルキッチンだし。

夕食は控えめにチャウダーディナー。

の、はずか、
全く控えめではないボリューム。
食べても食べても減りませんが、
完食しました。

太るわけだ。


20時のキャベンディッシュ。
私の添乗員部屋の夕暮れ。


明日はお客様と、
アンの世界に浸ります。


2018.9.7.
プリンスエドワード島にて