台湾の旅、早くも3日目。

今日は台北から車で1時間半ほど南下して、日本でも有名な気功の先生、萬真先生の道場にお邪魔しました。

萬真先生には以前よりお逢いしたいと思っていましたが、今回、念願叶いました。


ご病気で体が動きにくくなり、冷えて更に筋肉が硬くなるのは、ベルテンポのお客様が度々おっしゃっていることです。

気功は治療ではなく、ご本人の潜在能力を気の流れを整えることで体調が改善するイメージですが、好き嫌い、信じる信じないなどもあると思います。

とは言え、

気力
気合い
元気
勇気
活気

など、気は私たちに欠かせない大切なものです。

高い水や壺やらを売り始める人は信用出来ませんが、萬真先生はお人柄が滲み出ている、気の良い方です。費用も驚くほど良心的です。

ご病気をされているお母さまはもちろん、日頃、仕事と介護を両立させている頑張り屋の娘さん、更には私も一緒に気を流して頂きました。

日頃は車イスから立ち上がるのもやっとで、バランスが取りにくいお母さまが、1時間ほどの気功を受け終わったら、おもむろに車イスから立ち上がりました。


いやいや、お母さま、危ないから。
{0F00A30E-9806-4B1A-8CC1-DD70087E5C95}

とはいえ、今まで見たことがないくらい、しっかりと自力で歩かれています。

歩き方に軸があり、ふらついたり、寄りかかったりしていないのです。

記念写真はもちろん車イスなしで。
{9197E92A-18B0-4208-8398-4F2F6558862B}

撮影後も、お母さま、道場をぐるぐる歩きます。


「歩きたい」


お母さま、今、なんて言いました?


「歩きたい」


{9CFC4EDA-3636-4088-BB90-16D881AE4954}

日本にいると、リハビリの先生もヘルパーさんも、お母さまが「歩きたい」意欲があるとは思っていらっしゃらないでしょうし、確かに転倒の危険を考えたら、歩く選択肢はないでしょう。

道場は2階でしたが、お母さまは一旦、3階まで自力で登り、その後、一階まで降りて行かれました。


{CAFE4F31-3B10-4542-95DB-4D7CEBF7172F}

{597BB4BB-4A9A-4821-8AA5-048890A3C709}

これには私や娘さんはもちろん、萬真先生がびっくりされていました。

お母さま、歩けて嬉しかったのでしょう。
台北に戻り、そのまま、パイナップルケーキを買いに。

{31AD12DC-20E5-4D4C-AEA1-9B50CFFCDD14}

更にはお茶の問屋さんへ。
{29DFAD17-001F-4E35-B6C3-2D9FC7BC1BDF}

ガイドの呉さん、大変お世話になりました。
{481534A3-7550-466C-AF43-FF6C005370D3}
呉さん、子供の頃から高校まで日本で過ごされたそうで、日本語堪能。

高校は福岡の吉井高校に通われたそう。

あと、もう一箇所。
やはり、ここは外せない。
豆花はお約束です。

{CC3C1C55-8978-4669-8EF9-3A8A650299A8}

お、道路の反対側に胡椒餅の屋台を発見!
{9CE1A7E7-6E4F-423C-AC42-FC18A0F22BF9}

お父さん、胡椒餅を作り続けて33年だそうです。
{43CF8CDA-FCF8-4AB7-81A2-256CB39F28B9}

インドのナンみたいに窯に張り付けて焼きます。炭焼きです。
{FE63DA0A-38C4-43DE-ACBD-1216EFACD07D}

これで、美味しくないはずがありません。
{BFCF29CE-31C2-4D0B-AFA8-4521B6907ACF}

圓山大飯店のロビー。
{428A37FB-E0EE-47C0-85FC-C24A9AACB391}

中山の上海料理を食べに行き、満腹、満喫の長い一日が終わりました。
{E1CB9FCF-C106-49DB-92B6-963AC2B40E12}

明日、帰国します。

AD