こんにちは。

 

梅雨いりして皆さん困ることってありますか?

 

洗濯ものがなかなか乾かない。

じめっとした感じが苦手。

など、色々思うこと、感じる事あるかと思いますが、

 

私の場合は、髪の毛がなんともいえない感じになります。

 

梅雨いりしてから、私のくせ毛はいい感じに反応しまくっておりますアセアセ

 

クルクルするというか、普段から収まりにくい髪の毛なのに、

さらに収まらず。

 

今月末に予約している美容院にて髪の毛を整えるのが待ち遠しくて

仕方がない!

 

申し遅れましたが、そんな日常の野村です照れ

 

先日、あるスポーツの監督の言葉から

あえて言葉にしない理由」というのを感じていました。

 

常に結果を求められる監督という立場。

 

記者の方からも結果が出ていないことについて、

厳しく追及される場面もあります。

先日の記者の方と監督とのやりとりにはこんな言葉がありました。

 

正確な言葉ではないのですが、こんな感じのやり取りでした。

 

記者

「今のチームの状況はネガティブな状況だと捉えるべきだと思いますが、

監督はいかがですか?」

 

監督

「どうしてネガティブだと捉えなければなららないのか?」

「今、結果が出ていない。それだけであって~・・・・」と言葉が続くのですが、

 

私には「ネガティブな状況だ」と言葉にしないことが、

この監督は「言葉の影響力」を知っている方なのかなと思ったんです。

 

あえて言葉にしない。

 

言葉にすることで、その言葉通りの結果が起きてくると

私も思います。

 

スポーツ選手は特にその自分にかける「言葉」の影響力を

実感している方が多いように思います。

 

それが決してプロのスポーツ選手だけに限らず、

特別なことではなくって、

日常でも言えることだと思います。

 

日々、自分がどんな言葉を使っているのか?

知らないうちにその言葉に影響されていることってあるよなぁ。

でも、具体的に何に?と言われると、なかなか浮かんでこないもの。

 

ただ、その言葉に目を向けてあげることが

どれだけこの先の自分が生きやすくもなり、自分が自分らしく

いられることに繋がるかは、計り知れません。

 

これも体験してみないと分からないのも事実。

 

というのもあり、

自分が使う「言葉」について観察は尽きません。

引き続き、色んなものにアンテナを貼りながら、

観察を続けていきます。

 

また、何か「言葉」について発見!これって?!と思うことがあれば、

綴らせてください。

よかったら、またお読みいただければ嬉しい私です(#^^#)

 

**********************

今月開催の

「言葉のおけいこ」情報はこちらから▼▼

https://clst-sf.com/koza_info/

 

オンライン版:「言葉のおけいこ」開催決定です!

詳細はこちらから▼▼

https://clst-sf.com/koza_info/online-okeiko/