理想的ラテ


京王新線幡ヶ谷駅から数分。
西原の住宅地にある、


PADDLERS COFFEE
(パドラーズコーヒー)


レジにて注文会計


メニュー

ご近所の
西原カタネベーカリーの日替わりパン
参宮橋タルイベーカリーのバナナブレッド
松陰神社メルシーベイクのガトーショコラ
自家製タルト&ケーキ


レコードと木製玩具

近所の子供は有名木製玩具で遊び、
BGMはレコード音源。
大使館の多いこの辺り、遊んでいる子供の言葉はノージャパニーズ。


庭の見えるカウンター席。
雨上がりなので庭の利用者はなし。


アイスラテ

これ、理想的ビジュアル。



自家製プラムのタルト

タルトは季節によって変わります。


俯瞰図

リンドウの青が綺麗。


いただきます。


こちらのコーヒーは、酸味があってライトな印象でしたが、ラテのミルクに合わせると、酸味がマイルドになる。
いい感じ。


プラムのタルト、甘酸っぱいプラムがこれまた良い。


コーヒーをブラックで飲む方が、コーヒー豆の本来の味が分かり、コーヒー通なのだろうけれど、

ラテにするとストレートに飲んでいた時には、自分の好みではなかったコーヒーのクセが変化して、好みの味に変化する事もあるという事がわかった。


頑なに同じ事をし続けるのもカッコいい。

だが、頑固になりすぎると本当は良いものを見過ごしてしまう事もある。
コーヒー一杯で気付かせてもらった気分。