窓辺で本と珈琲とパンケーキ



池袋に新しいドトール系列のカフェができるとネットニュースで見て、
いつか行こうと思い数ヶ月。

ユザワヤに買い物に行くついでに行ってみました。
池袋はどこも混雑しているものだと思っていたけれど、
このお店がある建物は比較的静か。

エスカレーターで4Fへ。

お店の名前は、本と珈琲 梟書茶房(フクロウショサボウ)



一見普通のカフェでもあるのですが、



かもめブックスの方がセレクトした、目隠しされたシークレットブックが販売されていて、



シーズンごとに「珈琲と本のセット」というセットがあり、
珈琲も本のイメージに合わせてオリジナルにブレンドしているそうです。



店内も広く、いろいろなコンセプトのエリアがありました。

見取図



電源のあるデスクタイプ



普通の喫茶タイプ



などなど、いろいろと見て回って、本棚の隣の



窓際の席へ座りました。



メニュー(抜粋)



カギが伝票代わり。
いろいろと設定が凝ってるね。



注文したのは、

梟ブレンド

ドトールと同じくサイフォンで淹れてました。



そして、20分くらいかかりますと言っていた
パンケーキ



俯瞰図



さて。



バター塗って、



ふわふわに軽いけど、メレンゲではなく甘い粉のパンケーキ。



シロップがよく合います。



カフェとしての明るいエリアや落ち着いた席もあり、
本が読みやすいような一人で座ることのできる席もあり
広々として居心地の良いカフェでした。

梟書茶房カフェ / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

ブログ活動は停滞中です。
失礼いたしております。

↓いろんな東京食べ歩きブログを見てみよう!ボタンです
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへID:8tm7jh

↓いろんなランチブログを見てみよう!ボタンです

AD

リブログ(3)

  • 人は瞬時に…変われる。

    窓からの眺めが最高でした♡都内に行く前日にUPされていたまめさんの記事♡もう…コレは行くしかないとワクワクしながらお店にたどりつきました(笑)昨日はメチャメチャ暑かったのでフルーツティーのアイスを注文(*´艸`)キャこれまた…フルーツのほどよい甘さが最高でしたよ♡ 池袋なうー(*´艸`)笑 【…

    みさっち

    2017-10-14 07:53:21

リブログ一覧を見る

コメント(3)