北欧ビンテージ家具のCLOVERSKY

北欧ビンテージ家具のCLOVERSKY

北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYより、日々のメンテナンスや家具の魅力についてお伝えします。
 

NEW !
テーマ:

こんにちは。北欧ヴィンテージ家具と雑貨のCLOVERSKYです。

 

今回は、オークの魅力について。

このオーク材でできたメンテナンス前のサイドボード。

こちらの引き出しで見てみましょう。

 

メンテナンス前。

長年使われ、いろいろな汚れで色が所々変わっています。

 

二色に分かれてるのは、上がメンテナンス前。

下がサンディングして汚れや塗装を落とした状態です。

だいぶん白くなりました。

 

こちらは、上がサンディング後。

下がクリアーのオイルを一度塗ったところです。

透明なオイルを塗っただけで、オーク独特の黄色味かかった色が出てきました。

ここから何層か重ねていきます。

 

こちらはオイル前。

 

こちらはクリアーのオイルを塗り重ねた後。

比較してみると、オイル前は白っぽい色ですが、透明なオイルを重ねた方はオーク独特の黄色味かかった色にさらに深みとツヤが出てとても綺麗な色になりました。

ですが、木材それぞれに持っている色があるので、同じオークでも同じ色にはなりません。

それもまた、それぞれに個性があって面白いですね。

 

 

担当 小高

 

*メルマガ登録はこちら

*CLOVERSKYのホームページはこちらをクリック!

*FACEBOOK

*INSTAGRAM

 

*ランキングのボタンはこちら。押していただくと、本当に励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス