ずっと気になっていたところを清掃してみる | 熊本で独立した四十路男のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

熊本で独立した四十路男のブログ

熊本で2005年4月に起業してからの活動日誌。ランとがん治療とガンダムも。

抗がん剤治療を始めて以来思ったように運動ができないので、まずは筋力トレーニングをしようと校区の「歩け歩け大会」のコースである裏山で坂道トレーニングしています。

 

意外といいトレーニング場所で気に入っています。

 

その途中に松尾保育園側からのパイロット道路がありますが、本来ならば毎年消防団に要請があってから30人近くで1時間くらいかけて一気にきれいにしています。

 

しかし、コロナの影響でこの2年清掃ができない状態で雨や風で落ちた枝や落石などで通れなくなっていたので坂道トレーニングの度に気になっていました。

 

それが昨日坂道トレーニングした時にはその場所の上がったところに違法投棄があって。。。

まさしくブロークンウィンドウ理論。

後悔した部分もあって、今日雨が降っていなかったらやれるところまでやろうと自宅から鎌や枝切ばさみ、スコップまで用意してホウキが見当たらなかったので、とりあえずそれだけで小一時間ほどかけていつもの清掃でやることを一人でやりました。

 

ビフォーを撮っていればよかったけれども、そこそこ雨も降り始めていたものですぐに作業を始めてしまいました。

体力が落ちていてさすがに対象となる区間の1/3くらいしかできませんでした💦

感覚的にちょうど一時間くらい走ったくらいの疲労度。

一人だったから今日はこのくらいで。

ホウキがあればもうちょっと頑張りたかったのですが、ホウキが見当たらなかったのでなかなか落ち葉が取れなくて大変でした。


台風が接近しているからやっても意味ないかもしれませんが、雨が降るって分かっていても洗車する性格だし、ブログに書いておくと来年この時期に清掃をしなければいけないことも気づけるし。

 

行動を起こすことが大事だと思ったし、最近いろいろ考えすぎだったので気分転換に無心で清掃できてよかった。

あと空いている時間に続きをしようと思います。