OME暗号メールの表示をカスタマイズしてみる

テーマ:

Office 365 Message Encryption(OME)で暗号化させたメール本文およびOMEポータルの表示をカスタマイズしてみます。

 

まずこれがデフォルトのOMEで暗号化したメールの本文です。

 

メール本文の導入テキストを変更します。

Set-OMEConfiguration -Identity "OME Configuration" -EmailText "OME Configuration" -EmailText "クラウドサーフからの暗号化メッセージです。"

 

免責文を変更します。

Set-OMEConfiguration -Identity "OME Configuration" -DisclaimerText "当サイトのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。"

 

ロゴを変更します。

Set-OMEConfiguration -Identity "OME configuration" -Image (Get-Content "C:\logo.jpg" -Encoding byte)

 

背景を緑にします

Set-OMEConfiguration -Identity "OME Configuration" -BackgroundColor "#008000"

 

OMEポータルの最上部に表示されるテキストを変更します。

Set-OMEConfiguration -Identity "OME Configuration" -PortalText "クラウドサーフ セキュアメールポータル"

 

暗号メールを開くと想定通り、「導入テキスト」「免責文」が変更され、ロゴも表示されており、背景も緑になってます。

 

OEMポータルに遷移してみました。

画面上部にOMEポータルの最上部に表示されるテキストが入ると思いましたが、画面上部ではなくページのタイトルが「クラウドサーフ セキュアメールポータル」となりました。