「WEBショップ」オープンまでの3つの壁~③集客 | アンティークのお店 Clotte 店長日記

アンティークのお店 Clotte 店長日記

アンティークショップ店主の日々の暮らしで起きたこと、思ったことを気ままに綴っています。

「WEBショップ」オープンまでの3つの壁。

 

 

その最後の壁は「集客」です。

 


「集客」、これは今現在も大きな課題であり、

 

これからもずっと意識していかなければ、

 

WEBショップを続けることができなくなります。

 

 


 

2011年のオープン当初に「SEO対策」という言葉を初めて知り、

 

本を買って勉強もしてみましたが、

 

星の数ほどあるWEBショップからClotteを見つけてもらうには、

 

相当な「時間」と「作業」と「知識」が必要だとわかりました。

 


一番初めのお客様に来店していただいたのは、

 

オープンして、およそ2週間後だったと思います。

 


フランスのBB社琺瑯キャニスター2個セットをお買い上げいただき、

 

手を挙げて喜んだことを今でも覚えています。

 


その時使っていたネットショップサービスにあったアクセス解析から、

 

「アンティーク 琺瑯 ピンク」のキーワードを使って、

 

Clotteにご来店いただいたのがわかり、

 

この時に何となくですがキーワードの大切さが

 

わかったような気になりました。

 


それからは、商品タイトルや説明文、ディスクリプションなどに

 

お客さまが検索に使うだろうと思うキーワードを意識して

 

使っていくようにしていきました。

 


他に当時はSNSと言えば「Facebook」が人気だったため、

 

Facebookページを作り、ホームページを更新する度に

 

記事をアップしていっていました。

 


また、アクセスをアップするには「アメブロ」を使うのもいいと聞き、

 

ブログも発信していました。

 


しかしどれも毎日というわけではなく、

 

気がついた時にする程度だったため、

 

やはりアクセスはあまり上がらず、売上は毎月お小遣い程度。

 


せっかくの売上金はそっくりそのまま仕入れに回すことを

 

ずっと繰り返し、

 

「ショップ経営」とはほど遠い「趣味の延長」みたいなことを

 

ずっと続けてきたので、何年経っても結局同じ結果でした。

 


そしてようやく今年に入りもっとClotteをちゃんとしたお店に

 

していきたいという思いが強くなってき始めて、

 

どうしたらいいかと考えていた時、

 

MSBブランディングプロデューサーの松本あゆこさん

 

会ってみることにしたのです。



松本さんとはClotteをオープンして少し経った頃に

 

お店作りのことをもっと学びたいと参加したとあるセミナーで

 

出会ったのが最初でした。

 


松本さんは企業でブランドを立ち上げたり、

 

企画やデザインをするお仕事に何年もたずさわっていて、

 

数々の実績を積んできた、言わば「魅せ方」のプロです。

 

 

松本あゆこさんへのアクセスはこちら

 

「一目惚れされる世界観創り My StyleBook部」

 

https://www.instagram.com/my_stylebook_jp/?hl=ja

 

 


そんな松本さんと話していると、

 

「Clotteはどうしてアクセスが増えないのか」の理由が

 

ザクザクと出てきて、自分ではがんばっているつもりでしたが、

 

集客のためにやっていないことがあまりにも

 

多かったことに気付くのでした。

 


まずはClotteのロゴマークとSNSなどに使うアイコンを

 

変更することから始め、

 

ホームページのリニューアルもしてみることにしました。

 

 

娘が考えて描いてくれたロゴです。

 


今ではインスタグラムを中心に

 

毎日Clotteの商品をアップしながら、

 

コツコツと作業を行っています。

 

 

その甲斐あって、9年目にして初めて

 

憧れだった蚤の市の出店のお誘いがあり、

 

不安がありながらも出店させていただきました。

 

 

イベント初出店でしたが、素敵な出会いがたくさんあり、

 

つくづくこのお仕事が好きなんだなって実感して、

 

それからはモチベーションも少しずつ変わっていき、

 

アクセスも徐々に増えてくるようになりました。

 


まだまだ「学ぶこと」そしてそれを「実践していくこと」が

 

山積みなのですが、

 

今は私が「できること」、そして「できていること」に目を向けて

 

ベビーステップで積み重ねていこうと思っています。

 

 

アンティーク通販のお店 Clotte http://clotte-antiques.com/