愛する〇〇〇とお別れしました | 元ナースだから安心相談♪「転ばぬ先の杖」

元ナースだから安心相談♪「転ばぬ先の杖」

大切な方と一緒に過ごす時間を。
その時間をより良い時間に。
一番欲しいのは大切な時間を大切にできる「余裕」
いつもの暮らしを楽しめる「転ばぬ先の杖」的情報発信とサポート

公私共に必需品だったのが検温器。

 

体温計ですね。

 

私がナースになった頃は、

患者さんのベッドサイドに一人1本置かれていました。

 

回収して消毒…というのも業務に入っていたな~。

 

「破損」もあるある。

コロコロ転がる水銀をシリンジで吸って…

という作業も手慣れたものです。

 

破損にまつわる裏話はいずれメルマガで…笑い泣き

 

 

入手困難だった体温計も手に入りやすくなりました。

 

我が家もやっと買い替えを…

image

 

水銀体温計もまだ持っていましたが、

先日処分しました。

 

水銀体温計のビジュアルが好きだったドキドキ

 

正確に測るには水銀が良いし、
電池が無くても使える安心感もありずっと持っておこうと思っていたのですが…

 

 

 

「水銀製品の回収」が全国的に行われています

 

体温計、血圧計…おなじみのものですが
現在は水銀を使ったものは製造されていません。

 

廃棄された水銀使用製品(蛍光管・水銀血圧計・水銀体温計等)を
適正に回収することを目的とした「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」が
平成28年12月から施行されました。
 

 

水銀を使用した体温計や血圧計の製造・販売に関しては、2020年末で終了となります。

2021年1月以降は、体温計・血圧計含む水銀使用製品の製造・販売が禁止となります。

 

水俣病の原因にもなった有機化水銀の毒性はみなさんご存知のところだと思います。


使用していない水銀使用製品はリスク回避の観点から
なるべく早期に廃棄処理する必要があります…
という事をいろんなサイトでも見かけます。

 

 

あると便利

いつか使うかも

この集大成が長年片づけてきた夫の実家でした。

 

 

時間、体力、気力、費用…
ずいぶん費やしてきたと思います。

 

得た物もありますが、失ったものも大きい…というのが正直な思い。

 

同じ轍は踏みたくない…
という思いもあり、水銀式体温計を手放しました。

 

 

 

水銀式の体温計が使えなくなるわけではありませんが、

今後破損した時などの処分に手間がかかるようになることが予想されます。

 

秋にはブラウン管テレビを処分しました。

 

古いものは思い入れもあり、デザインも素敵な物が多いので
手放すのが淋しい物もありますがあせる

 

受け継いでくれる人がいれば話は別ですが、

保管や管理の手間を考えると手放した方が気持ちが楽になる場合も多いものです。

 

気持ちだけでなく、スペースに余裕ができると

家の空気感も変わります。

 

 

 

今の気持ちも大切ですが

少し先の未来の事も想像して行動しましょう。

 

 

 

 

元ナースだから安心相談♪
快適なおうち介護環境をつくる専門家 三浦千枝です。

 

ベルあらためましての自己紹介はこちらです

 

 

快適♪おうち介護環境」とは、

介護される方だけでなく介護する側にとっても快適な環境のこと。

 

 

住み慣れたおうちで、いつものくらしをいつものように…
いつまでもイキイキ元気に暮らしていけるよう、
元ナース視点での「転ばぬ先の杖」的な情報発信とサポート

 

黄色い花無料メルマガ
黄色い花1分読むだけで「健康寿命アップ」
黄色い花個人セッションのご予約