義実家片づけ、いちばんキツかったのは… | 「大人の片づけ お悩み相談」小田急沿線片付けナース

「大人の片づけ お悩み相談」小田急沿線片付けナース

2000年の春から「親の家の片づけ=おやかた」実践中です。
片づけの経験談、ライフオーガナイザー®として片づけのコツなどの情報発信ブログです。
片づけには「より良いコミュニケーション」「信頼関係」「思いやり」の3つの事が何よりも大切であると考えます。


テーマ:

義実家の梅、満開でした。

 

image

 

 

門を入ると良い香り。

 

image

 

鳥も多くやってきます。

 

image

花を落として遊んでいるのかな~。

今年もたくさん落ちています。

 

花は今年は少な目のようです。

 

 

 

いろんなものを片づけてきましたが、一番キツかったのは…

 

臭いがある物

 

食べ物だったり洗剤や調味料だったり…

「臭い」があるものは、辛かったですね~。

 

換気を良くして作業することは必須!

 

中でも一番つらかったのは「農薬系」

 

農薬と一くくりにしましたが、殺虫剤など家庭菜園やガーデニングが趣味の方の家には結構あるのではないでしょうか。

 

ナチュラル系で、人や環境にやさしいタイプのものを自作する場合も多いと思いますが、

ホームセンターなどで手軽に買えるものを使っている人も多いでしょう。

 

だいたいのものは強烈なにおいがありますね。

 

売り場ですでに、うっすら臭ってますよねチーン

 

この臭いだけですでに気持ちが悪くなる私です。

 

じゃあ無臭に…

という事になると誤飲の危険もあるのでそれは無理かな、と思います。

ちょっと危ないな、と思う場面もありました。

 

盆栽をはじめとする山野草系の趣味があった義父の家にもありましたよ。

 

虫を殺すためなのか火炎放射器(ミニ)まで。

ガスボンベをセットして、炎が先端から出る…らしいです。

プロっぽい噴霧器もありました。

使った形跡は無しでしたが。

 

こういう毒物、薬物系の物は処理に気を使います。

 

臭いを思い出したら気持ち悪くなってきちゃった… うえ~っ

 

あらためて記事にします~ ばぃばぃまたね

 

殺虫剤は私たちが家をみるようになってからは使っていません。

梅の実も完全無農薬で~すウインク

最初の頃は毛虫などもいましたが、今は見かけません。

鳥が食べてくれているようです。

 

<2018年3月8日追記>

エピソード若干追加してもう一つのブログにアップしました。

 

 

これ→ 久しぶりにキッツイ系のアレを片づけました。

 

 

小田急沿線の「片付けナース」ライフオーガナイザー® 三浦千枝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス