「全部 出しからのお片づけにはどのくらいの時間がかかりますか?」 | 「大人の片づけ お悩み相談」小田急沿線片付けナース

「大人の片づけ お悩み相談」小田急沿線片付けナース

2000年の春から「親の家の片づけ=おやかた」実践中です。
片づけの経験談、ライフオーガナイザー®として片づけのコツなどの情報発信ブログです。
片づけには「より良いコミュニケーション」「信頼関係」「思いやり」の3つの事が何よりも大切であると考えます。


テーマ:

「全部 出しからのお片づけにはどのくらいの時間がかかりますか?」


片付けナースの初回限定のオーガナイズサポートサービスは

スモールスペースの全部出し→分類→収めなおし

という作業をお客様と一緒に行います。


1回3時間のサービスです。


このサービスの対象となるスモールスペースとは…

玄関の靴箱

洗面台の下

シンク下

コンロ下

食品庫

キッチン吊戸棚

…などのうちからの一か所となります。


これは片づけたい場所にあるモノを「全部出し」てからの

分類作業を体験し、コツをつかんでいただくためのサービスです。

「モノの住所」を決める配置のイメージについてもわかるようになっています。


実は、片づけたい場所だけを見ていても

根本的な解決にはならないのです。


例えばリビングを何とかしたい、と言う場合。


リビングのモノだけを見ていても片付きません。


納戸や、家族各自の部屋にあるべきモノが

集まってくるのがリビングです。


モノが本来あるべき場所

流れていく先

ゴミ出しの仕組み


これらを整えていかない事には

「維持できる」片付けは難しいとお考えください。


1日数時間の作業ではそれだけの仕組みを作り上げることは困難です。

ハッキリ言いますと、

私はそういう短時間での「まるごと」系のお片づけはお受けできません。

短時間での大掛かりな変化をご希望の方は

スタッフを大量投入できる会社にご依頼ください。

「お片づけサービス」を行っている会社はいろいろとありますので

検索してご自分で見つけてください。


場合によっては「モノ」だけではなく

日々の時間の使い方を見直す必要もあります。


物の買い方、持ち方についても

片付け前と後では気持ちに変化があると思います。


あなたが目指す暮らし方


ゴールイメージに沿った片づけをサポートします。







小田急沿線の「片付けナース」ライフオーガナイザー® 三浦千枝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス