昨日ですが、思い付きで小旅行して来ました。

 

使うは関西1デイパス。

久しぶりの購入。

まずは「かにカニはまかぜ」。

大阪駅で入線を撮って乗車、デビュー時以来のキハ189系。

900馬力の本気を見たいのですがそこは臨時、ほどほどです。

 

乗客は数人・・・

大阪駅で早朝ながらも買えた姫路駅の「おかめ弁当」を朝食に。

牛に魚介と美味い物を詰め込んだ欲張り駅弁。

このまま乗って蟹を食べに行きたいけど加古川で見送り。

で、本命の新快速aシート。

今のところ期間限定の指定券を残す為に乗った様な物。

 

指定利用者は同好と想われる方のみ。

姫路から乗ったと想われる少年2人は京都で降りて行ったが京鉄博に行ったの

だろうか?

乗り慣れた223系ですが、座席が違うと雰囲気は変わります(当たり前か)。

入線時にホームに待っている人が慌てて隣の車両に走って行くのも優越感。

 

野洲まで乗って目的達成、更に長浜へ。

長浜港で竹生島クルーズの今津通り抜け+京津線&石山坂本線乗り放題をGET。

撮影行で何度も使ったワンパス、引換券を使うのは初。

通り抜けクルーズが2880円、乗り放題は千円相当でしょうか、

3600円の切符の得点にしては元取り過ぎか(;'∀')

私以外にも引き換えていて少々驚き。

 

竹生島への船「弁天」

 

彦根沖の多景島。

靄が掛かって見通しが効かないと海の様。

それにして淡水湖で高速船に乗るのは変な気分。

 

竹生島。

急斜面に無理やり建てた感が強い。

生憎の雨の中上陸。

桟橋と土産物店付近から先は拝観料が必要。

傘を貸して貰って散策。

 

港を俯瞰。

左から乗って来た「弁天」、彦根から船、今津からの「インターラーケン」。

手前の3隻は通勤様かな(この島夜には無人に成るとか)。

3隻の着いてる堤防には2機の発発、あともう1機発発が稼働していたので

島の電気を造っているのかも。

願い事を占うかわらけ投げの「竜神拝所」。

欲望の残骸とも見えるな・・・。

豊臣秀吉寄進を移築した都久夫須麻神社本殿。

規模は大きく無いが荘厳。

豊臣秀吉朝鮮出兵時の船を利用した船廊下。

石積みを基礎に精緻に組まれている。

修繕されて綺麗な観音堂。

唐門は秀吉公時の大坂城唯一の現存する物。

内部は撮影禁止。

弁才天堂は写真撮って無い。

 

「インターラーケン」で島を離れる。

伊吹山を背にする竹生島。

 

マキノ駅に入る「サンダーバード」を撮ったは良いが、全然判らん。

 

今津からは117系で南下。

 

大津京から石山寺まで初乗車。

 

戻って浜大津付近で路面区間を撮影。

21年1月16日 浜大津付近

路面独特の信号停車やらで撮るのが難しい事この上無く。

同 同

4両編成の電車が路面を走る。

同 同

数日前に比べたら暖かい日だったが、陽が暮れると足元から底冷え。

我慢出来ず撤収。

また来ないと。