目立った鼻を

改善したいと来院されました。

 

鼻全体が太く、その原因は、

鼻骨の幅が広く、

下外側鼻軟骨が

大きかったためでした。

 

この場合

鼻骨々切り幅寄せ術と

下外側鼻軟骨を減量する

鼻尖縮小術が適応です。

 

しかし、この患者様の場合、

斜鼻を合併しており、

これらの手術を行うと

鼻背ラインと鼻尖方向が

明瞭になるため、

斜鼻が判りやすくなるデメリットが

ありました。

 

鼻背ラインは

鼻根から鼻背にかけて

右に傾き、

鼻尖鼻翼も右に偏位することで

鼻翼にも左右差を認めました。

 

また鼻骨の右側の立ち上がりは急で

左側は緩やかなため、

鼻骨々切り幅寄せ術では

左右差が発症しやすく、

可能な限り、その差を

軽減する必要がありました。

 

この患者様には以下の手術を

行いました。

・鼻骨々切り幅寄せ術

・鼻尖縮小術

・鼻尖部耳珠軟骨移植術

 

 

↓術前 正面から

↓術後6ヵ月

 

 

 

↓術前 左斜め前から

↓術後6ヵ月

 

 

 

↓術前 右斜め前から

↓術後6ヵ月

 

 

 

↓術前 下から

↓術後6ヵ月

 

 

 

斜鼻を伴う場合、

シリコンプロテーゼ挿入術、

鼻骨々切り幅寄せ術、

鼻尖縮小術、

鼻中隔延長術などで

斜鼻が目立ったり、

患者様自身が偏位を意識してしまうことが

あります。

 

そのため

手術を決断する前に

十分な理解とイメージが必要です。

 

 

 

 

 

手術料金

斜鼻を伴う鼻骨々切り幅寄せ術 880,000円(税込)

鼻尖縮小術+鼻尖部耳珠軟骨移植術 

             550,000円(税込)

*別途術前検査料、診察料、

麻酔・薬剤料金がかかります。

 

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック

 *日本形成外科学会 美容外科教育関連施設
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医

 

日本形成外科学会専門医

 

日本形成外科学会 美容外科分野指導医


ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co