15年前に他院で

L型シリコンプロテーゼを挿入しました。

 

5~6年前に

鼻尖が平坦になったと感じ、

最近では鼻先にシリコンが触れ、

来院されました。

 

鼻根におけるシリコンの厚さは

レントゲン上2.8㎜~3.0㎜で、

鼻背中央でプロテーゼは

右に偏位していました。

 

またL型プロテーゼの一部が

鼻尖で触れ、

同部位の皮膚は周囲より

薄くなっていました。

 

下外側鼻軟骨は

シリコンプロテーゼで

圧排されていると推察され、

患者様はシリコンの交換と

鼻先を鼻中隔延長術で形成をすることを

希望されました。

 

↓術前 右斜め前から

↓術後1ヵ月

 

 

 

↓術前 左斜め前から

↓術後1ヵ月

 

 

 

↓術前 横から

↓術後1ヵ月

 

新たに選択したシリコンはI型で

鼻根の厚さは1.8㎜にサイズダウンしました。

 

また鼻尖ではシリコンが

右下外側鼻軟骨にめり込み、

この陥没変形に対して

砕いた耳珠軟骨を移植しました。

 

現在術後1ヵ月で

今後もフォロー予定です。

 

 

 

 

手術料金

1,578,636円(税込)

*モニター料金です

*別途術前検査料と診察料がかかります。

 

 

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医

 

日本形成外科学会専門医

 

日本形成外科学会 美容外科分野指導医


ホームページ
http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co