鼻先を細くしたいという

ご希望で来院されました。

 

またハンプも気にされていたのですが、

鼻骨を含むハンプの減量には

抵抗がありました。

 

そのため鼻尖縮小術に加え、

上外側鼻軟骨部から鼻尖に

耳の軟骨を移植しました。

 

この患者様については

2018年11月13日に

術後2ヵ月で紹介しており、

その後の経過です。

 

 

↓術前 前から

↓術後7ヵ月

 

 

 

↓術前 左斜め前から

↓術後7ヵ月

 

 

 

↓術前 右斜め前から

↓術後7ヵ月

 

 

 

↓術前 横から

↓術後7ヵ月

 

 

 

↓術前 下から

↓術後7ヵ月

 

鼻尖は細くなり、

鼻翼軟骨を正中に寄せたことで

小鼻の張り出しも軽減しました。

 

ハンプの治療は

その程度によって変わりますが、

一般的に鼻骨や上外側鼻軟骨の減量を行い、

場合によっては、

シリコンプロテーゼを鼻背に置くことで

ハンプを隠します。

 

この患者様は

ハンプを削ったり、

シリコンプロテーゼを使うことに

抵抗があったため、

ハンプを残したまま

耳珠の軟骨を移植することで

目立たないようしました。

 

この患者様は

術後の瘢痕増殖は軽度で

外来における経過観察は

終了となりました。

 

 

手術料金

663,444円(税込)

*モニター料金です

*別途術前検査料と診察料がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本形成外科学会専門医

ホームページ

http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co

 

手術に関する詳しいリスクはこちらでご確認ください。

https://sumirenohana.com/手術のリスクについて/