5年前

鼻根~鼻背にヒアルロン酸を注入し、

数ヶ月後これを溶解せずに

I型シリコンプロテーゼを挿入し、

同時に鼻尖縮小術を行った患者様です。

 

シリコンプロテーゼを抜かず、

鼻尖を延ばすために

鼻中隔延長術を希望されました。

 

この患者様は

ニキビ治療を行っており、

特に下あごには感染したニキビや

ニキビ痕を多く認めました。

 

そのため

ニキビに対する抗生物質を内服継続したまま

肋軟骨による鼻中隔延長術を行いました。

 

感染のリスクがあるため

シリコンプロテーゼを

新しいものに交換した上、

延長術を行うことをお勧めしましたが、

今の鼻根の高さとかたちが気に入っており、

プロテーゼは交換しませんでした。

 

この患者様は

鼻尖の皮膚が脂腺組織で比較的厚く、

術後の浮腫が予想されましたが、

ほとんど腫れはありませんでした。

 

 

 

 

↓術前 正面

 

↓術後2日

普通の方より腫れはありませんでした。

 

↓術後5日

通常術後4日以降、腫れが改善しますが、

この患者様は術後2日目よりも

5日目が腫れていました。

また鼻尖にやや発赤を認めました。

 

↓術後7日 抜糸

術後5日より鼻尖の浮腫と赤みが

消失傾向にありました。

 

↓術後12 日

鼻尖の発赤は消失し、浮腫は軽快しました。

 

 

 

 

 

↓術前 斜め前から

 

↓術後2日

 

↓術後5日

 

↓術後7日 抜糸

 

↓術後12日

 

 

術後の腫れの程度と改善するまでの日数は

個人差があります。

 

脂腺組織による鼻尖の皮膚が厚い方では

術後の腫れの程度は著しい傾向にあり、

その改善も他の方より遅い印象があります。

 

この患者様には

術後の腫れはひどく

改善に時間がかかるかもしれないと、

術前に説明していました。

 

ところが

術後の腫れは軽度で

術後12日には浮腫は軽快しました。

 

シリコンプロテーゼを入れたままの手術であった、

鼻尖の皮膚が脂腺組織で厚かった、

ニキビ治療中であった・・・・など、

鼻の手術にとって条件は悪かったのですが、

今のところ経過は良好です。

 

今後は瘢痕増殖に注意して

経過を観察する予定です。

 

手術料金

1,409,832円(税込)

*モニター料金です

*別途術前検査料と診察料がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本形成外科学会専門医

ホームページ

http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co

 

手術に関する詳しいリスクはこちらでご確認ください。

https://sumirenohana.com/手術のリスクについて/