低い鼻であり、

特に鼻先が上に向いていることが

気になり、来院されました。

 

鼻尖は軟らかく、

鼻中隔軟骨前縁は鼻孔から

15㎜程度も離れた部位に触れ、

鼻中隔延長術を選択しました。

 

また鼻根から鼻背には

シリコンプロテーゼを使い、

鼻先には鼻尖縮小術を同時に

行いました。

 

↓術前 正面

↓術後3ヵ月

 

 

 

↓術前 斜め左から

↓術後3ヵ月

 

 

 

↓術前 斜め右から

↓術後3ヵ月

 

 

 

↓術前 横から

↓術後3ヵ月

 

手術では

皮下脂肪の減量も行っており、

その影響で

術後1ヵ月の診察では

浮腫を認めましたが、

術後3ヵ月、軽快していました。

 

鼻尖の縮小のため

皮下脂肪を減量することがありますが、

血行動態が変化するため

浮腫を発症するケースも

見られます。

 

過度な脂肪減量は

血行障害の原因になるため

控える必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

銀座すみれの花形成クリニック
院長 横山才也

日本美容外科学会(JSAPS)専門医
日本形成外科学会専門医

ホームページ

http://ginza-sumirenohana.com/


修正再建手術専門サテライト
https://ginzasumirenohana.wordpress.co

 

手術に関する詳しいリスクはこちらでご確認ください。

https://sumirenohana.com/手術のリスクについて/