医科・歯科クリニック院長参謀オフィシャルブログ

医科・歯科クリニック院長参謀オフィシャルブログ

コンサルとも、事務長代行とも異なる、新たな選択肢「院長参謀」


テーマ:

医科・歯科クリニック院長参謀サービスは「月1回訪問+訪問外業務」のメニューが一般的で、その月額Feeは16~24万円となっています。他、類似サービス(コンサルなど)についても同程度かそれ以上のFeeになるものがほとんどになります。

そうすると、「院長参謀サービスは月1回訪問でその金額、だったらフルタイムのスタッフ1人を25万円ぐらいで雇った方がコスパいいんじゃない?」とお考えになる院長先生が、たまにいらっしゃいます。



はい、私もそう思います。

・院長参謀サービスが行うような実務スキルを持った人材、月給25万円で雇用できるなら
・参謀的なお仕事だけで、フルタイム埋まるだけの仕事量が貴院にあるなら

 (もし無い場合でも、空いた時間に受付や助手や雑務などを、喜んでやってくれる人材なら)

自分の直属の部下として、常に目を配りマネジメントできる時間と余裕があるなら

間違いなく、フルタイムで雇用した方がいいと思います。

裏を返せば、上記事情があるからフルタイムでの雇用が難しく、クリニック院長参謀の存在意義があるものと考えております。

ぜひこちらの記事もご覧ください。

クリニックで事務長・マネージャーの採用が難しい理由②
 

院長参謀にしても事務長にしても、クリニック・歯科医院からすれば非生産部門です。非生産部門を正職員として抱えるのではなく、必要なときだけ使えるアウトソーシングを活用頂いた方が、かえってリスクが低いのではないでしょうか。

クリニック院長参謀もアウトソーシングサービスですので、不要になれば解約(orコース変更)して頂けます。

しかしフルタイムで雇用してしまうと、不要になっても解雇できません。
 

この流動性の差が、フルタイム雇用と、アウトソーシングの大きな違いです。

 

経営を圧迫させない、リスクの小さい選択は、どちらだと思いますか。

※ なお、フルタイムで事務長・マネージャーを採用されたい院長先生向けに、クリニックマネージャー採用代行のサービスもご用意しております。