彼の脳損傷の症状が出る前に約束してたことが2、3個あります。

 

細かいことを言えばもっとあるんだと思いますが、私は次というものがいつまでもあると思って約束をしていました。

 

 

1つは結婚をするということ。

 

2つ目は私が好きなお店のラーメンを食べに行くこと。

 

3つ目は今年もキャンプに行こうということ。

 

 

いつかその約束が果たせると信じて過ごしていたけど、急にそれが難しくなったと思いました。

 

2つ目くらいはできそうな感じになってきたけど。

 

 

次がある、また今度、っていうことを思えたり言えたりするのって幸せなことなんだなぁと思ったりして。

 

そりゃあ、人間いつかは死にますし、「いつか」が来ないかもしれないということは、薄々頭の中で考えていることなのかもしれません。

 

でも普通に過ごしていれば「いつか」は来るのだと思って過ごしますよね。

 

 

私の場合、彼は生きているのでまた「いつか」という希望がありますが、それでも、今できることなのであれば「いつか」に先延ばしをしない方がいいこともあるかなと思いました。

 

 

今回のことで、すごく身に沁みたことは、思いついたことはやるってこと。

 

やらずに後悔するくらいなら、やって後悔したいってこと。

 

やって後悔したことなんて結構すぐ忘れたりするし(ものにもよるけど)、やらずに後悔したことはきっとずっと忘れられません。

 

 

できることはできる内に、できるだけやるのがいいなと思います。

 

 

 

 

 

LINE@のご登録&ご連絡、お気軽にどうぞ♪

1:1でお話できます^^

 

友だち追加

 

LINE@ID  「 @xux0540z 」 でも登録可能です!

彼が高圧酸素療法を受けられるってなってから、やっと心穏やかに過ごせています。

 

酸素カプセルにも入れているし、自己治癒力もあるのだと思うので、彼も少しずつ良くなってきています。

 

毎日何かしら連絡は取れていて、今日は誤字脱字が全くないメールを送ってくれました!

 

少し前なら、彼に直接今の状況とか今日の予定とか、今日何があったか?とかを聞くことすらできませんでした。

 

だから、彼のお母さんからいろいろ聞いたりして、状況を把握させてもらっていました。

 

 

今日は、「今日も酸素カプセル行くのかな?」って聞いたら「今日も行くよ~!」と教えてくれました。

 

たったこれだけのやりとりが、少し前まで全然できなくて。

 

今の私にとってはそんな普通のことが奇跡に思えて仕方ありません。

 

 

 

最初はLINEが既読になるだけで奇跡でした。

 

LINEのスタンプが送られてきた日には泣けるほどでした。

 

メールが送られてきた時はすごく嬉しかったけど、誤字脱字がひどかったりすると悲しかったりもして。

 

それが徐々に連絡の頻度、連絡の手段が増えてきたことがとても嬉しく思っています。

 

 

これからどうなるかは全くわからないですが、私が本当につらかった時、話を聞いてくれた友達、LINEでずっと夜通しくらいの勢いで気持ちを聞いてくれた友達、事情をわかってくれて抱きしめてくれたり頭を撫でてくれたりした友達、LINEでメッセージをくれた友達、本当に感謝しています。

 

話を聞いてもらえることがどれだけありがたくて、話を聞いてもらえるだろうと思えることがどんなに幸せなことかと思いました。

 

気持ちが落ち着いてくると、時間をとらせて申し訳なかったな、心配かけて申し訳なかったなっていう気持ちも出てきていますが、本当にありがたいという気持ちが大きいです。

 

 

心が折れそうな時に支えてくれる友達がいてくれるってなんて幸せなことなんだろう。

 

本当にありがとうございます!!!

 

 

LINE@のご登録&ご連絡、お気軽にどうぞ♪

1:1でお話できます^^

 

友だち追加

 

LINE@ID  「 @xux0540z 」 でも登録可能です!

北海道と一部の地域では、七夕は7月7日ではなくて8月7日なんですよね^^

 

7月7日にもちゃっかり、かんころさんのブログコメントとかでお願い事をしましたけど、8月7日にもお願い事をしようと思ってます!

 

 

今年はもちろん彼のことを。

 

 

彼の状態が良くなって、一緒に笑顔で幸せに生きていけますように、って。

 

 

(願い事は叶ったように過去形で言うのがいいとは言われますが、願い事なので敢えてこう書いてみました。あれ、ちゃっかり自分のことも願い事に織り交ぜてるな・・・!)

 

 

そうなったらいいなと思う世界を思い描きながら、それが叶った時のものすごく嬉しい感情を感じたいと思います。

 

 

「できない時は無理にイメージしなくていいんだよ」って教えてもらって、すごく心が楽になったことがありました。

 

だってできない時は本当にできないですもん。

 

ただ、彼の回復に伴って少しずつイメージができるようにもなってきました。

 

まぁ、その後突き落とされましたけどね。

 

そしてまた上がるという。

 

 

なので日によってはできないこともありますが、どんな状態でも一生一緒に生きていきたいに思える人と出会えたことも、付き合えていることもすごく幸せなことだと思います。

 

そこは常に感謝していたいです。

 

 

自分に今ある幸せを感じながら、自分の望む未来を想像して気分良くいたいと思います。

 

 

できない日は、自分のことをとことん「よしよし」したいと思います。

 

未来は、誰にもわからないですから。

 

 

 

LINE@のご登録&ご連絡、お気軽にどうぞ♪

1:1でお話できます^^

 

友だち追加

 

LINE@ID  「 @xux0540z 」 でも登録可能です!

いつもブログを読んでくださって本当にありがとうございます。

 

そして、ブログで書いたことに対してご連絡をいただいたりして・・・本当にありがたくて毎日涙を浮かべています。

 

人の優しさってなんてありがたいんだろうと噛み締めています。

 

 

昨日、無事に彼が高圧酸素療法を受けられることが決まり、今日は入院の日時も決まりました。

 

 

そんな中私は今日、保育園で働いていたのですが、子どもの頭が口に当たり、自分の葉で唇を思いっきり切りました。

 

もういいよそれくらいの不運は見逃してやろう・・・。

 

鉄の味がしたよ・・・。

 

きっとこれは、子育て(じゃないけど)あるあるだよね。

 

 

彼はここにきて少しずつ良くなってきているなと思います。

 

表情も声の出し方も笑顔も全然違います。

 

当初から喋ったり笑ったりすることはあったけど、今とは全然違いました。

あまり目が合うこともなかったし。

 

今だから言うけど、正直本当にショックでした。

 

 

LINEを見てもらえることも、その返事をもらえることも、メールの返事がくることも、電話に普通に出てもらえることも、とりとめもないことを話せることも、全部全部奇跡です。

 

正直、LINEはスタンプくらいしか返ってこないし(それでもとっても嬉しいんですけど!)、メールも「ありがとう」くらいしか返ってきていなかったんですけど、今日は「どうだった?」っていう質問に対してちゃんと誤字脱字もなくメールで答えてくれました。

 

すっごく感動しました。

 

毎日何かしら感動しているし、奇跡だなと思っています。

 

これで高圧酸素療法を受けてどう変わるのか。

 

来月くらいにはその結果がわかるかと思います。

 

 

今日はLINEもしたし、メールもしたし、電話もしました。

 

思いついたら全部やろうと思って。

 

私の直感をちゃんと自分で信じてあげて、それを行動に移そうと心に決めました。

彼の話を書いてから、アクセス数が急に上がりました。

 

読んでくださる方が増えたということは、ありがたいことです。

いつも長々と書いている文章を読んでいただいてありがとうございます!

 

別に彼の話を公表したかったわけではなかったのですが、一人で抱えることができなくて・・・。

ご心配をおかけしております。

 

 

きっと、どうなったか気にかけてくださっている方もいらっしゃると思います。

心配してくださる方も多くいらっしゃるかと思うので、逐一報告させていただくことにしました。

 

私も気持ちの余裕が出てきましたので。

 

 

 

今日、彼と、彼のお母様と、私の3人で、高圧酸素療法をしてもらうために、とある病院へ行きました。

 

その病院の先生は、少し前に私がメールで問い合わせをしていて、事情を知ってくださっている方でした。

 

そこの病院の口コミはあまり良いものがなかったりもして・・・ちょっと不安な部分もあったのですが、私達からしてみたら、とても感じがよく、いい対応しかされませんでした。

 

先生もめちゃくちゃ親切で優しくて、彼の意思もちゃんと聞いてくれる方でした。

 

 

そして・・・

 

結果、高圧酸素療法をさせていただけることになりました!!!

 

(by かんころさん)

 

 

応援してくださった皆様、祈ってくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

まだまだこれからの道のりは長いと思いますが、ひとまず安心しました。

 

これで、大きな効果が得られたら、このブログで堂々と書いてやりますよ!

専門家の意見なんか関係ないわ!!(あら大変、地が出そう)

 

 

結局、高圧酸素療法をやるにも2週間ほどの入院が必要になってしまうのですが、前回の入院とは意味合いが大違いなので。

 

まだ入院の日程は決まっていないのですが、入院して2週間後にどうなっているか楽しみです。

 

会うたびに毎週何かしら良い変化があるので、先生からは過度な期待はしないように言われたこともありますが、もっと良くなると信じていたいです。