お金の引き寄せ(9) | 引き寄せの法則で私が引き寄せたもの

引き寄せの法則で私が引き寄せたもの

私が引き寄せの法則で手に入れたもの 私がこれから手に入れる過程をここに記します。 また、その法則を分かりやすく 皆さんにお伝えしていきます 一人でも多くの方が幸せになりますように。

【札幌アクアクリアー】
https://www.salonaquaclear.com/

お金の引き寄せについて、

多くの皆さんから
 
「もう少し詳しく教えて下さい」
 
「引き寄せたノウハウをもっと知りたいです」
 
とのメッセージを頂きました。
 
昨日は、
 
「あなただって私のようにやればお金も旅行も欲しい家も手に入れられる」
 
という実例を、実際のお写真で
ご紹介しました。
 
 
今回はより具体的なメソッドでの
私が実際やった「お金の引き寄せ」を
ご紹介します。
 
皆さんは、「お金が欲しい」と思考して
 
「これくらいの金額」が
 
「どんなふうに」やってきて
 
「その使い道」と
 
「それをやるためにいくら必要か」を
 
具体的に計算していますか?
 
実は、そのお金が宇宙にオーダーされ
 
お金が実際に手に入っても
 
「あれも欲しい」
「これも欲しい」
「あれがやりたい」
 
と考えているのに、そのお金がいくら必要か、
計算していない人が多いのです。 
 
「何となく頭に浮かんだ金額」より、
引き寄せの法則は、より、強く、鮮明に
思考したものが手に入りやすくなります。
 
では、私がどうやって、お金を具体的に
引き寄せたかをここで書きます。
 
私は経済学部を出ているわけでも、
円安と円高の区別もついていないのに
 
自宅で稼ぐ方法を探していたとき
FXの情報を見ました。
 
最初は
 
「あ、私、こういうのムリ…」
 
と思い、FXは除外しましたが、
他に自宅で大きくお金を儲けられる
情報が他になかった為
 
「仕方なく」FXでお金を稼ぐことにしました。
 
最初は、書店に売っている教科書を二冊ほど買い、それだけでは、分からないことが多かったので、YouTubeで、「FX講座」を見みたり
ノートにメモしたりして、売り買いのやり方を知りました。
 
FXの講義に通ったり
商材は買っていません。
 
最初は失敗の連続で
 
半年もした頃、
 
「やっぱり私には向いていないんだ」
 
と、あきらめ、半年ほど相場から離れました。
 
ところが半年後、私の回りで
 
「FXで1000万」
 
「FXで脱税主婦逮捕」
 
など、やたらと私に
FXの情報が入ってきました。
 
このときから、ジョセフ・マーフィーの
「眠りながら巨富を手に入れる」を読んでおり
 
「これは、もう一度FXをやれと宇宙が言っているのかな?」と思い
 
ふたたび、相場の世界へ。
 
そこで過去の取引を見ると
 
80%は、私が怖くて早い「損切り」をしていたことがわかりました。
 
なので、私の相場の方向性は間違っていなかったのです。
 
つまり、自分を信用できなかったから
ちょっとでも下がったら
リスクヘッジの為、
損切りを繰り返していたのですね。
 
では、自信という思考を引き寄せ
お金も引き寄せたら…。
 
ここで、私は映画の「THE・シークレット」をもう一度見て、ビジョンノートを作ることにしました。
 
実際の私の引き寄せの法則が作用したのは
このノートを書き出してからです。
 
 
 
これは実際の私の引き寄せノートです。
 
まず、totoBIGで1等を2回当選して
現在、それを元手にFXで毎月5000万ほど
儲けている方のブログを見つけ
情報としてソースエネルギーに取り込みました。
 
でも、思考だけでなく、視覚化が
より早く現実を引き寄せるはずと思い
 
totoBIGの当選者発表のページをパソコンで印刷して、当選口数を書き換えました。
 
また、私の取引している証券会社の
売り買いの決算画面を
500万に書き換え
 
銀行の預金通帳額もネットで印刷し
数字を書き換えました。
 
そして、大金の画像をパソコンで印刷して  
それをノートにはり、
 
すでに私が、それを手にして、
この成功本を出版している気分で
毎日眺め、強くそうなった自分を
思考していました。
 
そして、それを具体的にするため、
パソコンからカレンダーを印刷し
未来1ヶ月日記を書きました。
 
 
 
もう、すでにそうなった予定を勝手に書いたのです。  
 
誰も見ませんので、
好きなことを、
好きなだけ、
好きなように、
1ヶ月間、いくら稼げて
どんな素敵な予定が入って
どれだけ毎日が充実しているか、
 
一日、一日、望む金額、
望む出来事を書きまくりました。
 
そして、FXで毎月100万稼ぐという目標は
クリアーされ、今の私があります。
 
そこで、不思議なのは
FXで貯めたお金は
なぜか使うことはしませんでした。
 
特に欲しいものがなく、
「稼いでる私が好き」
「稼いでいないと不安」
という、母親から植え付けられた
思考の概念が、私を稼がせていました。
 
稼ぐ意欲は強いのですが、
そこは枯渇感があり
FXで稼ぐことは、その枯渇感を埋める
代償行為でしかありませんでした。
 
だから、FXで儲けても、
欲しいものがないのですね。
 
そして、ようやく、宇宙が私を
「難病指定の病気」にさせます。
 
そして、私は本来やりたかった
資格があるのにやっていなかった
カウンセラーや、
サロンオープンに目がいくようになり
私のように、困っている人を助ける
役割に気付きました。
 
なので、FXは、一見、
遠回りしたように見えますが、
私が本来の目的に気付くための
宇宙が用意したプロセスでしかありません。
 
FXで毎月100万は、私にとって
スタート地点だったのです。
 
ただ、こうやって、具体的に
ビジョンノートでも、
1ヶ月の未来日記を書くことにより
全てが整いだし、全てがその通りになっていきました。
 
思考は現実化するー
 
これは、間違いない事実です。
 
皆さんは、お金が欲しいと望むとき
 
ここまで、細かく宇宙にオーダーしていますか?
 
してなければ、今日からビジョンノートでも
1ヶ月未来日記を書いて、どのような
成果が出たか、1ヶ月後、検証してみては
いかがでしょう^_^
読者登録してね
本日も数あるブログから
私のブログへお立ち寄りくださり
ありがとうございました。