5Sに取り組むなら、まず始めたい事 | クリニック キレイ大作戦

クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!

クレンリネスに取り組まれる歯科医院様で、
適切なクレンリネス環境になり、環境改善を進められたスタッフさんがたびたび言われる事。

 

『クレンリネスを進めて行くと整理整頓に行きつきますね(^_^)/~』
また
『クレンリネスの先には5Sがありますよね~(^O^)/』

ここに気づいた方は、クレンリネスの本質を理解している!
と、いつも思います。

5Sってわかりますよね?
5つのS、すなわち
整理
整頓
清掃
清潔
躾(しつけ)

です。

環境改善や仕組みの適正化を進めて、
業務効率化、安全性の向上などを確立するための手法です。

歯科の世界に5Sを取り入れ、現場の皆さんの業務の中の無駄を省く。

そして本当に皆さんがやるべきことに集中できる環境と仕組みを手に入れるため努力されているのが広島の
デンタルタイアップ

さんですよね^^。
小原啓子先生のご著書はワタクシも何冊も愛読させて頂いています。
そのデンタルタイアップさんの

『歯科医院の5Sセミナー』で2時間、

デンタルクレンリネスをお話しさせて頂きます。



小原先生から今回クレンリネスを採り上げられる趣旨をしっかりお聞きし、非常に共感させて頂きました。

5Sとクレンリネスは共通点が多い、
というより、目的と、そのためにすべき事は同じですからね^^。

15Sもクレンリネスも〝特効薬〟ではなく、体質から改善する〝漢方薬〟のようなもの。
2できる事(簡単なこと)からすぐ始め、継続する事で効果が表れる。
3表面の形やツールをまず考えたり採り入れるのではなく、目的を見据えることで自然な形で理解し、進めていける。
4状態状況ではなく、原因を管理する事が必須。
5精神論でも根性論でもない、小さなことから行動するとそれに応じた結果が確実に出る。
6医院スタッフ全員参加で行う事が大切(この理由はまた書きます^^)

特に、整理・整頓・清掃・清潔・躾(しつけ)の中での〝清掃〟の部分ですが、その清掃をこれまでの後追い型から先手必勝型にシフトするのがクレンリネスです。

そして、
クレンリネスは全体の中でチェック機能を果たすこともできるのです。

そのあたりの事を、作業ノウハウを交えて2時間、お話しします!

1月26日、広島です!
その翌週がクレンリネスミーティング2019熊本です(゚0゚;

年末からテンション上げて行くしかないですね( ̄∇+ ̄)v