キレイになられて行く医院の共通点!九州ツアー終了 | クリニック キレイ大作戦

クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:
九州ツアー終了しました。

最終作業が佐賀市でのフロアーメンテナンス。
次が山口市でのミーティング(院内クレンリネスプロジェクト)。

今回はゆっくり帰るつもりで、山陽道沿いに、クレンリネス実施医院さんをアポなし抜き打ちチェック!
して行く事に\(^o^)/

佐賀市から姫路市へはこんなルート。

朝9:00に佐賀市を出発。
夕方に帰宅するとして、
どれだけクレンリネス実施医院様に行けるか!

まずは下関市 岩城歯科医院様
完全な不意討ちでしたが、
皆さんとても喜んで下さって
質問などを色々と(^o^)
お昼休みになるのを待って写真撮影。
スタッフさん数名が
お時間がなくて写真に入れませんでした(ToT)

そして、これはお約束してあった
『院内クレンリネスミーティング第1回』の、
山口市 このはな歯科医院様
診療中、
クレンリネスリーダーさんお二人と
院長先生とワタクシで
これからの戦略を練りました。
途中、歯科衛生士学校の学生さんも参入!
学生さんもクレンリネスチームメンバーです。
素晴らしい\(^o^)/

次に
岡山県倉敷市 うじごう歯科医院様
到着すると、こんな掲示が・・・
おぉ、今日はムリか。
何分、アポなしだから仕方がない・・・(ToT)
と思っていたところ、
玄関と裏口から同時にお二人のスタッフさんが!
『どうぞ入ってください(^^)b ミーティング中ですが。』
と言う事で、
恐縮しながらミーティング中の待合室へ。
ミーティングの中で
クレンリネスも議題にあるから
願ってもないタイミングだったと(^-^;)

よかった・・・・。

ミーティングでは、
リーダーさんからクレンリネスの
仕様変更などの報告。
そして、水回りの作業仕様の疑問点が
出て、私にご質問を下さいました。

いられてよかった!
クレンリネステーマが終わり、
他の議題に移ったところで
クレンリネスリーダーさんとワタクシは
院内チェックに。
まわりながら質問を頂いた事を解決し、
ミーティング終了を少し待ち、
最後に皆さんと撮影!

長い間アポなし抜き打ちチェックを
していますが、こんな事は初めて。
先生と皆さんに感謝致します。

岡山市へ。
一年前に院内クレンリネス講座を
実施して下さった、
うしろ歯科クリニック様

こちらは到着時お昼休みでした。
完全な不意討ちで、先生固まる(笑)
お昼休み終了10分前まで
先生とお話しをして、
皆さんを待ち、
10分間クレンリネスミーティング。
講座でお伝えした事を
ほぼ守って下さっていて、
素晴らしいクレンリネス状態でしたので、
ワンランク上のクレンリネスになるよう、
ひとつご提案しました。

最後に、
9月末に『院内クレンリネス講座』を
実施して下さった、
兵庫県たつの市 いなだ歯科クリニック様

こちらは、一日の患者さんが
140名超えと言うお忙しい医院様。
しかし、クレンリネスリーダーさんが
対応して下さいました。
その後、院長先生ともお話ししましたが、
まだミーティングで
三分担を進めておられる段階で、
実際の作業に入っていない状況。
ですので、ご質問などはまだない。

ワタクシ、フライングでした(^-^;)

しかし、クレンリネスリーダーさんが喜んで下さってよかった!

そんな、九州ツアー後の帰路。
皆さん本当に喜んで下さいました。
どこまで行っても、
こうして帰って行けるのは
大変シアワセです\(^o^)/

この流れの中で、クレンリネスが進み、
医院が皆さんの理想に近づいていく
共通点がわかって来たりします。

1、
院長先生がクレンリネスにノリノリ(笑)

2、
医療の場として、
清潔のあり方に共感して下さっている事。

3、
スタッフの皆さんがチームとして
一致している。

4、
皆さんにクレンリネスを考える余裕がある。

5、
医療本来の向上心の強い、明るい皆さん。

そのような事を実感します。

理論的ではないかも知れませんが、
共通している事に間違いありません。

『クレンリネスミーティング2018』でも
参加して下さった皆さんに
同じ事を感じたような気もします(^o^)

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント