『クレンリネスミーティング』前日 | クリニック キレイ大作戦

クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:
この半年間、準備をして来た『クレンリネスミーティング2018』が、なんと言う事か

もう明日!
し、信じられない・・・

昨日、東京入りして、
今日は朝からホテルで私のスピーチのスライドづくり。

会場手配、前夜祭場所決め、昼ごはん手配、クレンリネスの手引き書作成、司会者原稿作成、参加者の皆さんに読んでいただく資料作成、参加者座席決め、ユニット清潔化プロジェクトの4人の衛生士さんとのLINE交換、講演頂く先生方とのやりとり、会場になる歯科衛生士学校様との打ち合わせ・・・・
長い長い、本気の取り組み。

そして今日、会場での打ち合わせと準備。

今まで一人でやって来た事を、協力して下さる方と一緒にできる段階の楽しさを味わいました!

ユニット清潔化実践の衛生士さんのうち、17:00に現地に来れるお二人。
受け付けと司会者、タイムキーパーを頼んだ大学生さん。
そして、半年前から打ち合わせを何度もして下さった、新東京歯科衛生士学校、学生サービスセンターのセンター長さん。


私の隣がセンター長さん。
その隣が、日本橋すこやか歯科の衛生士さん。
そして、静岡の、このは歯科医院の衛生士さん。
一番右が、もう私の親友と言ってもいい、青山学院大学4年生のSさん。

私はやっと楽しくなって来たのですが、実践者の衛生士さんは、緊張感が湧いてきてしまったそうです(^^)

準備をしていると、衛生士学校の先生が声をかけて下さいました。学校ではいつ清掃をされているかなど、色々お話しをお聞きできました。

衛生士学校さんのユニットは、歯科医院の現場の物とはやはり使用感が違います。
しかし、こちらの学校様のユニット、フロアーの、手入れの行き届きレベルがとても高い!

見る人が近過ぎる・・・
緊張する(ToT)
と(笑)


クレンリネスミーティングは、主催者がすべて仕組み、仕切る、そんな会ではありません。

クレンリネスに取り組んでおられる、歯科の現場の皆さんで作り上げる場でありたいと願っています。

だから、私が骨組みを作り、それを生きた物にして下さるのは歯科スタッフの皆さん。
当然、準備の時にスタッフさんの希望が出て来ますが、すべてオーケーです!

私としてはそれを待っていますので!

年に1回のクレンリネスミーティング。
いつか必ず、企画、準備、運営を、全国の歯科スタッフの皆さんが協力して行って下さる会にしたい、そう思っています。

その時に、運営のすべての事がわかる存在として。皆さんのお手伝いや、求められた時にはアドバイスをする、私はそんな立場になれたら、

クレンリネスが、歯科の仕組みに一歩近づく。

そう信じています。

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント