クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:

4か月前にご依頼のメールを頂き、それからはプレッシャーで仕方なかった、歯科医師会様でのクレンリネス講演。

 
 
 
 
本日無事完了しました(^o^)v
 
 
デンタルクレンリネスの考え方を中心に、
クレンリネスに取り組み中の医院さんでの経験や、
 
うまく行く理由うまくいかない理由
 
と実践ノウハウなどをお話ししました。
 
 
今回は
 
〝クレンリネスをモノにするには、
ノウハウ以前に必要な事がある
 
その辺をしっかりお伝えしたい!
と思っていました。
 
なぜ『講演』は苦手だったのか・・・。
 
ユニットもシンクもない場所で、〝実践なし〟で
〝何をお伝えすればクレンリネスを初めて頂きやすいのか〟
がわかり切っていなかったから(^o^;)
 
これまでに135医院で『院内クレンリネス講座』をしてきましたが、
いくつかの医院様は、全く進んでいない状況があります。
 
それが何故なのか、いつもいつも考えて来ましたし、
進んでいない医院で、ミーティングを繰り返しても来ました。
 
しかし、やはり変化がなかったりする・・・。
 
そこが、霧が晴れたように気持ちがクリアになりました。
 
クレンリネスに真剣に取り組んでおられる医院スタッフの集まり。
 
そこで、
 
私の思いと皆さんの考え方が同じ
 
と言う事がわかり、
 
自信を持って
 
ノウハウ以前の事
 
をお伝えする事ができたのです。
 
そして、今日の為に作り上げたスライドは、
 
スムーズに理解と共感を頂き、
最後には65名の参加者の皆さんの笑顔を見る事ができました(^^)
 
 
終了後には、たくさんの質問を頂き、
それにお答えするのがとても楽しかったです。
 
皆さんが悩んでおられる事は、
やはり共通ですが、
『環境をキレイにしたい!』
と言うお気持ちも、
歯科の現場の皆さんには共通している事を実感しました\(^o^)/
 
講演終了後、何名かのスタッフさん、院長先生が質問に来て下さいましたが、
最後に来られた、あるお2人のスタッフさんのおっしゃった事がとてもうれしかったのです。
 
『私達の医院は、院長とスタッフ2人の小さな医院なのですが、そんな所でもクレンリネスはできますか?』
 
・・・・・・・
 
そんな思いが、あり得ないくらいうれしくて、こう言いました
 
『もちろん‼できますよ!』
『DCP認定講師の衛生士さんのいる、鹿児島の祁答院歯科クリニックさんは、受付さん、それに衛生士さんお二人の医院さんで、とてもお忙しい医院ですよ!
でも、クレンリネスを他の医院にお伝えできるレベルまで実行されてます(^O^)/』
 
もし、
『うちはスタッフ50人で、大変忙しいのですが、できますか?』
と聞かれても、答えは同じです。
 
ノウハウ以前の事
 
それがしっかりあれば、必ず、
皆さんが自信を持てる
自慢の環境にできます!
 
それは
 
『医療は清潔が命』
と言う理念や、
 
『医療の場として自信を持てる環境にしたい!』
 
と言う気持ち。
 
それが、クレンリネスが根付いている医院さんに共通している事なんです。
 
 
その思いを含め、5年間、歯科のクレンリネスに取り組み、蓄積してきた経験を全部出し切りましたので伝わる事がたくさんあったと思います。
 
とても充実の2時間でした。
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります