クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:
特に、歴史のある医院様では
これまでの流れの中で
新しい機材などのモノが増えたり
システムが変わった事による配置の変更
そんな事が繰り返され
いつのまにか、整理整頓もムズカシイ状況になっている事をよくみかけます。

クレンリネス≒拭き清掃
と言えるので、モノが非常に多い環境では作業がしづらい。
すると、必要最低限の事しかできなくなり、それで定着してしまい、

あとは盆と年末に\(^o^)/

なんて事になる。

これはクレンリネス的には
ヒジョーにマズイ( ̄▽ ̄;)

長い間、そんな状況を変えようとされていたが、アイデアやテクニックでは、増えた〝必要な物〟をどうすることもできない。

一昨日、フロアーメンテナンスの為に伺い、クレンリネスチェックをしていて驚く。

劇的にモノが少なく、スッキリとなっている!

最新の『モノ』は以前と比べて小型で高性能化しているモノがある。
パソコンなどの電子機器が代表例ですが、家具や収納ツールも装飾を省いて簡素化&小型化されているモノがある。

これまで長い間使っていたものを、思いきってそう言うものに変えた。
それだけでかなりスペースが広くなっていました。

あとはやはり〝断捨離〟
これは思い切りだけですので、
クレンリネス環境にする為と言う事で
やり切る!

まだ試行錯誤の途中で、
それらの事を紹介できないのですが、
フロアーのアフター写真から見える範囲で感じて下さい(笑)



ちなみに、フロアーは土足です(^-^)

天草の生田歯科医院様です(^-^)

チェックして気づいたクレンリネスの改善ワンポイントを朝礼でお話ししました。

これからも、クレンリネスと環境整備を進化させて行かれるとの事です!

いつか、その全貌を公開できるといいなと思っております( ̄▽ ̄)ゞ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります