菩提寺 | クリニック キレイ大作戦

クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!


テーマ:

今日は、小林家の菩提寺様からのご連絡で清掃に行って来ました。


お寺と言っても、住居部分の清掃ですので、そんなに緊張せずに仕事ができます。


この部分(テラスハウス)の全面クリーニングです。


クリニック キレイ大作戦-1


高い所大好きなので、楽しいです。

というほど高くもないのですが・・・。


上面は樹脂なのですが、かなりの汚れでした。



クリニック キレイ大作戦-7

70代半ばのご住職ですが、右上の黒い煙突(薪ストーブ用)の清掃をご自分でされるそうで、その時に屋根にに上がられるための踏み板がありました。

ご自分を引き上げられるロープもぶら下がっています。

私は70代半ばでそんな作業ができる体を維持できているだろうか・・・。

大切な踏み板は、屋根の上にかわしました。


クリニック キレイ大作戦-3

始めに屋根の上にたまっている木の葉類を落としてから洗浄、清水洗い流ししました。

汗だくの上にホコリをかぶったのでかなり『夏の仕事!』という感じでした。


クリニック キレイ大作戦-9
屋根と窓ガラス網戸、サッシ。

内外全部です。

丸一日かかってしまいました。


でも、キレイになったと喜んで頂けてやりがいがありました。


このお寺は、全国でも珍しい、萱葺きの山門と本堂がある、歴史のあるお寺です。


クリニック キレイ大作戦-4
萱葺きの山門


クリニック キレイ大作戦-5
本堂がちょっとだけ見える。


クリニック キレイ大作戦-8
あじさいが美しかったです。


去年の5月に父が永眠、2回目のお盆が近づいています。

そのタイミングで先月末にお電話を頂き、今日、作業になりました。


何か、やっぱり呼ばれているのでしょうか?


いやいや、ちゃんとお盆はするから。

まだまだ親には信用されていないのでしょうか(笑)。


お寺の事を書いたリンクです。

もし、この辺を通られたら一度立ち寄って見てください。


一関山徹心寺(いっかんやまてっしんじ)


社寺巡礼


私が小学校6年間、先代のご住職から習字を習っていたお寺でもあります。


僕らが生まれるよりずっと以前からここにあった建物はいいですね。


36年前と全く変わっていません。

デンタルクレンリネスプロジェクト 小林宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント