高校時代の授業 | re:monkeyのRelaxationRoom

re:monkeyのRelaxationRoom

脱力系ブログです。


とりあえず、
30日チャレンジの最初は、
英語漬けということで、
「学び直し高校英語」
10日間という文言に惹かれて思わず購入。

この手の本を買って、
ふと思ったのですが、
自分は読む速度が、
人より早いのか遅いのか。
どうなのだろう・・・
ジャンプならば、作者の一言まで、
サラサラと読み終える自信があるのですが・・・

何せ、30日間という
ある種の縛りプレイなので、
自分の読書力や理解力が気になってしまいました。

とりあえず、
まだ、読んでいない手持ちのビジネス書を、
1分間読んでみて、
それを5回測定してみると、
平均で960文字程度。
これはどうなんだ・・・?
人に言えるレベルなのか・・・?
一応、
少し、調べてみると
社会人の平均は1分間600文字。
受験生は1分間1200文字。
難関校受験生は1分間1500文字。



・・・・・



・・・・



・・・



1500文字?
そマ?
学生って凄いんだな・・・
と、
改めて思い知りました。

というか、
なんだろう・・・
この敗北感は・・・
とりあえず、折角の、
30日チャレンジなので、
行き掛けの駄賃として、
速読もやってみるか・・・
何かこう、悔しい気もするし・・・
大人を舐めるなよ。

とは言うものの、
本筋は、
あくまで英語なので、
逸脱しない程度に頑張りたいです。

てか、
大人を舐めるなって言いながら、
大人が高校英語をチョイスしている時点で、
大人として、どうなんだ?
とも思いますが・・・
とりあえず、
高校時代を思い出しながら、
進めてみようと思います。


高校時代・・・


高校時代・・・


高校時代・・・


ぬッ!!
い、いかん!!
高校時代なんかを思い出してしまうと心の傷がッ!!
というか、
黒歴史やトラウマの記憶はあるのに、
肝心の授業の記憶が ほとんどない!?
そんなバカな!!
思い出せ!思い出せ!
真面目に受けたハズの英語の授業を!

いや、
冷静に考えてみると、
実は、そんなに真面目に授業を受けていなかったんじゃなイカ・・・

そういえば、
授業中は・・・
ジャンプを読んだり。
マガジンを読んだり。
スピリッツを読んだり。
プレイボーイを読んだり。
ケータイを弄ったり。
友達に ちょっかいを出したり。
そして、眠ったり。
持て余すと早退したり。
コンビニでUFO食ったり。
そのままゲーセンに行ったり。
って、
サボってばっかじゃねーか!!

たしかに、
今、思い出そうとすると、
堕落しきった学生生活しか印象に残っていないようです。
残念な限りです。


けど、
もしも、
高校時代に、
同じクラスに可愛い女の子がいてくれたなら、
もしも、
高校時代に、
隣の席に可愛い女の子が座っていてくれたなら、
もしも、
高校時代に、
もう少し、ドキドキとした青春があったならば、
それならば、
残念じゃないスクールライフが印象に残っていたのかもしれません。



けど、



まぁ、



それは、



絶対に叶わないんですけどね・・・
タイムスリップできたとしても・・・



だって ・・・
そもそも・・・
通ってた高校って・・・
ほぼ男子校なんだもの。

右も左も
前も後ろも
斜め方向も、
上も下も、
どこを見ても、
そして、
どこもかしこも、
むさ苦しい野郎共ばかりです。
なので、
授業風景なんて、
ほぼ、ほぼ、
野郎の後頭部ばかりです。
チキショーめ!

あの時は、
せいぜい、遠目に他校の女子を見るくらいのものでした。
そして、
男女共学の高校に通う男子を羨ましく思ったり。
彼女持ちの友達を妬ましく思ったり。
日々、悶々としていたことを思い出します。


なんだろう・・・
思い出せば、思い出すほど、
目から水が溢れ出てくる・・・
ああ、そうか、
これが、
水の呼吸なのか・・・

全集中の呼吸は使えないのに、
何かこう、息苦しいような気もしてきた・・・
この感じだと、
高校英語は気合いと頭で、
乗り越えるしかなさそうです。
10日間!
全集中!
全集中!
全集中!!
全集中!!
全集中!!
全集中!!
全集中!!
全・・・