足裏が1cm縮みました!

テーマ:
「正常骨格誘導型総合フットケア」
を提供する、東京にあるサロン
ASHITASTYLE(アシタスタイル)。



今回、大阪で出張講座をするということで行ってきました。
今回で受講するのは2回目なのですが、
1回目は2年前。
(本当はもっと早く行きたかったんですけどね😅)
その際にインソールを注文し、
おすすめ市販スニーカーに装置して歩き始めました。
外反母趾、扁平足(右)の私の足がどう変化したのか……
その確認とすっかり忘れた知識を再度吸収するための再受講です。



(講座内容が2年前とはリニューアルされ、細分化されました。
今日受講したのは







講座の前にフットプリントを取ります。
2年前のものと比べてみると……
(上が2年前。下が今日)





左足指が付くようになってきました!
かかとにかかっていた重心も(重心かかっている所は濃くプリントされる)
前にかけられるようになっています!
土踏まずのくびれや、
かかとの長さ(短くなってる!)、
確実に変化していました。
足のアーチができてきたということです!
そのせいで足が縮んだ!!




初回アシタスタイル前:25.0cm
初回アシタスタイル後:24.5cm(←正しいサイズを教えてもらった)
今日:24.0cm




まさか24.0cmを履ける日が来るとは!
しかもオーナーの井手口雅恵さん曰く、

「もっと足が育ってきたら23.5cmになるかもしれないですよ❤️」




びっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり




日本人は幅広というのは間違い。
アーチが崩れて広がっている、
本当は華奢な足の人が多いとのこと!
「健康は足元から!」
ということを改めて叩き込まれました。
足のアーチが崩れているということは、
家の基礎(土台)が崩れているのと同じ。
土台が弱ければ家はグラグラ。
タコ、ウオノメはもちろん、巻き爪や腰痛、肩凝り、ひいては認知症までの原因になっているというからアナドレナイ!


かかとのガサガサは過重(かかと重心)のため、
巻き爪は指が遊んでる(使えていない)から、
開張足で血管を踏むから冷え性になる。




そして意外にも、改善させる方法は「歩くこと」なんです!
(ただし、正しい足の状態で)
そしてアシタスタイルには正しい状態をキープするインソールがある!
(別に回し者じゃありませんが💦)




今回もインソールを注文。
「前回よりも高さを出しておきますね」とのこと。
そしてさらに、
アシタスタイルが提供している&Steadyスニーカーも注文。
初めて試着しましたが、足取りの軽いこと!(靴はそれなりに重量感あるのに)
骨盤も締まるし、姿勢もよくなる。
そうすれば自ずと
背中の肉は前に行き(バストアップ💖)、
くびれができ(外反母趾だとくびれない)、おしりも上がる!
最も効果的でお値打ちなダイエットなのでは!?




しかし2019年春夏モデルを注文してしまったため、届くのは来年の2月😅
(それが一番カッコよかった💖)
それまで体重を増やさないよう努めます……😅