*認定講師という働きかた… 雇用形態ではないということ。講師活動をしないのもOKということ。 | クラリエ 〜未来を健やかに美しく、クリアに〜

クラリエ 〜未来を健やかに美しく、クリアに〜

大阪・天満橋駅前の女性専用整体サロンです。
“こころもからだも透き通る”
健やかに美しく、クリアになっていく体験をご一緒に。


テーマ:

 

 

先月、東京で開催された

~あなたの良さを引き出すキッカケづくり~

『わたしの新しい働きかた SMILE FESTA2018』

 

 リンクイベント・レポート

 リンク好きを仕事にするためにやってはいけない3つのこと

 

 

 

わたしは、
他協会の認定講師の方々と
パネルディスカッションに登壇させていただきました。

後半の内容もシェアしますね!

 

 

 

こんにちは。 アスリートウォーキングとコーチングで
“体と心のダイエット☆クリアな未来”をお手伝いしています。

(一社)日本アスリートウォーキング協会認定講師のクラリエ・山上昌代です。

 

 

 

 

後半のパネルディスカッションのテーマは、

『ふつうの主婦や会社員が、自分らしい働きかたを見つけるまでのストーリー』。

 

 

各協会の登壇者が、

認定講師になるまで、なってから…を語るのですが、

 

モデレーターの

協会ビジネス推進機構 前田健志さんからまずお話があったのは

『認定講師は、雇用形態ではない』

ということ。

 

 

そうなんですよね!

 

 

ディスカッションの内容から逸れますが

わたしは、

一般社団法人 日本アスリートウォーキング協会の他にも

10年以上所属している一般社団法人や、NPO法人の協会があります。

 

 

どの協会も、はやり雇用形態ではなく

働き方は自由だし、

ノルマなどもありません。

活動をお休みしてもOK。

 

逆に言うと、会社のように“仕事を与えられる”というものではないということ。

また現実として、認定講師になったら、すぐに仕事が来るというものでも

当然ながらありません。

 

そうです!

自分で仕事をする上では当たり前のことで

“受け身”では仕事にならないってことです。

 

 

 

 

でもね。どの協会でも、認定講師には

・収入源として仕事にしたい

・自分のできる時間、範囲でやりたい

・社会貢献や地域貢献として活動したい、やりがいを感じたい(ボランティア含む)
・仲間とのつながりを大事にしたい、楽しみたい

・自分の知識として学びたい

 

そんなタイプがあるのかなぁと、個人的に感じます。

(最終的には、全部なんだけど〜・笑)

 

 

今回のパネルディスカッションに登壇した認定講師は、

わたしを含めて『収入源として仕事にしたい』タイプだけれど、

仕事をしたくて認定講師になる人ばかりではないし、

認定講師になっても、講師活動をしないのもOKだと思っています^^

 

 

 

“認定講師”というと、人前でお話をする“講師業”を思い浮かべるし

そう思っている方も多いのではないかな?
 

講座内容に興味はあるけど、

“講師業”を躊躇する方もいらっしゃるハズ。

 

 

例えば、一般社団法人日本アスリートウォーキング協会の場合だと

裏方の資料づくりなどが得意で、

いわゆる“講師業”の活動はしない認定講師もいます!

 

存在してくれているだけで

元気になる、嬉しくなる講師もいます!

 

もちろん誇るべき認定講師!

 

いろんなタイプ、年齢、バックグランドがあるからこそ

組織になると思うし、

一人で活動するより、視点も規模も広がると思うのです。

 

 

 

『認定講師は、雇用形態ではない』って、

関わり方や収入は本人次第で、

それでOKとされているってことかなぁ。

自立型ですね。

 

*わたしにとっては、協会に所属していることで

 企業研修依頼などでの信頼を得やすい、個人経営では高額になる保険に加入できる、

 協会からの情報提供や活動フォローなど、それぞれの協会に所属するメリットがあるんですよ^^

(協会ごとに規約は違います)

 活用も自分次第。

 

 

 

{410FCA8C-15AC-498C-8139-D80443E1521E}

 

 

 

話題をパネルディスカッションのテーマにもどして…

『ふつうの主婦や会社員が、自分らしい働きかたを見つけるまでのストーリー』。

 

 

わたしの場合。

*以前は何をやってて、どんな悩みがありましたか?

会社員から起業して、自身のボディケアサロンを始めました。

起業当初は、お客様に喜んでいただき、講座依頼もあり満足していましたが、
目の前の仕事に追われがちで、
次第に体力的な限界、経営面の伸び悩みも感じていました。

 

 

 

*なぜ協会に入ろうと思いましたか?(きっかけ)

アスリートウォーキングは、心体脳の向上効果があります。

まず、お客様のセルフケアとして役立つと思ったこと。

もう1つは、自分自身のメンタルアップ、経営面でのプラスになると思いました。

 

 

*講師として働いていて、どんな良いことがありましたか?

子どもから高齢の方までできる、また運動がニガテな方もできる、
ダイエット効果もあるウォーキングなので、

お仕事として多く求められ、“人生が変わった!”とまで言っていただくほど、
喜んでいただけることです!

 

 

*講師になって生活はどのように変化しましたか?

全国に講師仲間ができ、自分の活動範囲が全国へ大きく広がりました。

協会が、自分ではできない社会的活動や法人営業などを積極的にしてくれるので、
視野も広がり、今後の不安が楽しみに変わりました。

オリジナルシューズをつくることなど、なかなか個人ではできないかな…

 

 

 

また、ご来場者の方からご質問いただいた

*会社員と違って自分での時間管理が必要になるけれど、どんな工夫をしていますか?

まず、自分の“時間についての価値観”を知る。

学校→会社は、学校や会社の“時間の価値観”でスケジュールされて

それに従って過ごすので、合わないこともある。苦しいこともあるのかな。

 

自分の時間の優先順位を見直して、優先順位の高いものから取り組む、など。

一般社団法人日本アスリートウォーキング協会では、

そういった時間管理のフォロー講座やスキルアップ講座もしています。

(講師になってから受講すると、切実感とリアル感が違います。スキルアップ大事!)

 

 

どこか、ご参考になれば幸いです♪

 

 

 

いつもは、

他協会のフォロー方法、
認定講師さんのストーリーを聞く機会はなかなかないもの。

 

工夫されている点や、違いも、

それぞれの方のストーリー… 道のりや、変化も
とても興味深かったし

どの認定講師さんも、ご自身の所属する協会へのラブ♡(笑)を感じました!

 

貴重な機会!ありがたい体験!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

image

 

アスリートウォーキングって、どんなウォーキングですか?
ベーシック・アドバンス・1級講座のご案内まとめ
アスリートウォーキングを始めませんか?


【ベーシック講座】ご予約制でパーソナル、ペア、お友達とご一緒に体験
ダイエット、アンチエイジグ、美脚&美尻♫
運動ニガテ&ぽっちゃりさんもアスリートウォーキングを始めませんか?


【アドバンス講座】(旧2級講座)アスリートウォーキング大阪アドバンス講座 1日講座
一生使えるウォーキングカリキュラムを1日で学び、
アスリートウォーキングの習慣を手に入れませんか?
明日からのあなたが変わりますよ♪! 


【1級講座】アスリートウォーキング大阪1級認定3日間講座
アスリートウォーキングの先生になりませんか?
 

 

image image

スポーツアスリートウォーキング・シューズのご購入はこちら

 

   

 

こころもからだも透き通る
クラリエは、健やかにクリアになっていく体験をご提案します。

クラリエまさよのホームセラピストのすすめ♪ クラリエまさよのホームセラピストのすすめ♪ クラリエまさよのホームセラピストのすすめ♪ 

クラリエ(clarie)山上昌代さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります