2018年3月

熱田神宮行って来ましたー✨

行きたいと思ってたんよねー!

最近、素盞嗚尊(スサノオノミコト)とご縁が続いていてた私。

過去記事はこちら→

どこの神社に行くのが最適か、私のサポートチームに聞いたら、

ここ、熱田神宮だったのです。



今年は鹿島神宮、香取神宮をまわり、

富士山も見に行き、忙しかった。💦


朝起きて「今日、熱田神宮行こう!」と決めて、

特急しらさぎに乗り、金沢から名古屋へ👍

勢いだけで行きました(笑)

着いたの昼頃でした。


ひつまぶし食べたい💓

向かったのは、あつた蓬莱軒さん。


見た目よりは、あっさりしてました。
わさびを着けて食べるのが美味しかった💓

金沢に日帰りする時間の関係で、

名古屋での滞在時間が三時間だったので、
急いで、食べました。

うなぎ大好き💓





そして、熱田神宮へ向かいました。

熱田神宮は、

三種の神器の1つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社。

主祭神
熱田大神(あつたのおおかみ)
    * 三種の神器の1つ・草薙剣を御神体とする天照大神

相殿神
* 天照大神(あまてらすおおかみ)
* 素盞嗚尊(すさのおのみこと)
* 日本武尊(やまとたけるのみこと)
* 宮簀媛命(みやすひめのみこと)
* 建稲種命(たけいなだねのみこと)
という名古屋のパワフルな場所なんですねー。

そして、立派な鳥居✨



二つ目の鳥居をくぐるとき、

「お邪魔します」って入ったら、

「ようきたの。」

って聞こえた。

スサノオさん?

何だか、わかんないけど、じーんときてしまった私…。✨


参道は、清々しい並木道で、

春のような暖かい風が吹いていました。

神社の参道ってなんでこんなにいつも、気持ちいいんだろー。

日曜日だったので、結構、人混みで、ごった返していました。

結婚式で来てるらしい、

白無垢姿の花嫁さんご一行さんが、二組くらいいたかなー。👰



本殿で参拝。


左奥を進むと、一之御崎神社があります。

天照大御神荒魂をお祀りしているとありますが、実は、瀬織津姫のことです。

「この御神縁に感謝します。」と参拝し、しばらくたたずんでいました。

あまりに気持ち良くて。

優しくて柔らかいエネルギーです。



それにしても、

カラスやら、鳩やら、ニワトリやら、

熱田神宮って、やたら、たくさん鳥がいるー!

そして、一旦、きた道を戻り、左に進むと、

本宮の真後ろに辺りにでます。

そこに、緑の龍神さんがいらっしゃいました。

なんか、心地よいし、パワフルだし、凛としてる場所だ。


しばらく、ここでも、ボーッと見とれてました。

そして、「こころの小路」と呼ばれる木々に囲まれた細い小路をひたすら歩きます。

ここが一番、気持ちいいかも。✨

自然の聖霊さんが、たくさんいる。

そよそよ、木々の葉っぱが擦れて、

異空間。

だけど、優しくて、癒される。

ここが、ほんとうに、境内の中なのかな。

立ち止まり、進むを繰り返して、

存分に光と木漏れ日と風を感じました。

自然の中のパワースポットって大好き🎶

少し進むと、お清水さんとよばれている清水社があって、

御祭神は罔象女神(みずはのめのかみ)
水を司る神様です。

清水社の奥には「湧き水」と「石塔」があります。


この石塔は、楊貴妃の墓石の一部とも言われていわれ、

熱田神宮の女神の化身が楊貴妃という説があるみたい。

この石に水を三回かけると願い事が叶い、

顔に水をつけると肌が綺麗になるらしい✨

これは、ぜひ、やらんとね(笑)

そして、目につけると、眼病にも効果あるとのこと。

最近、視力低下が気になってたから、嬉しいシンクロ💓

ここに導かれたの、そうゆう意味もあったんやね!

最後に行ったのは、上知我麻神社と八剣宮。



八剣宮で参拝すると、

背中の後ろでサーっと剣を振り下ろされた感じがしました。

こちらも、凛とした雰囲気の場所でした。

てゆーか、けっこう、熱田神宮、広い!!

時計を見たら、もう、

3時過ぎになっていて、

タイムリミットが近づいていたので、

駅に向かいました。

駆け足でしたが、

熱田神宮リトリートを満喫してきました💓

読んでくださりありがとうございました✨


🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱


☆石川県金沢市のスピリチュアルスクールforアセンション☆

【講座の内容】

オラクルカード講座(基礎・応用)
ライトワーカーエキスパートクラス
アルケミスト☆エンジェルクラス

【カウンセリング】

個人セッション(対面または電話)

随時募集中🎶

こちらからどうぞ🌈

◇金沢のアセンションの為のスピリチュアルスクール

アセンションや、
目を醒ますことに特化したエネルギーワークや統合をお伝えしています。